留学生&WISHスタッフブログ

地元の名所を知っておこう

こんにちは。名古屋オフィス法人担当の上村です。kazariyama.jpg

先日、友人たちを訪ねて九州は福岡に行ってきました。

約束まで時間に余裕があったので時間潰しにと、久しぶりに博多の観光をということで、「博多祇園山笠」で知られる櫛田神社、秋には「放生会」が行われる筥崎宮、そして以前から行ってみたかった太宰府にある九州国立博物館を訪ねて来ました。


前の仕事柄、日本各地の観光地に行くことも多く、今回訪れたところも過去に何度か行ったことのある場所でしたので記憶には残っていたのですが、改めて行くと以前に訪れた時と少し趣きが変わって見えて、やはりいいものでした。

自分が年齢を重ねたこともあると思いますが、博物館や日本ならではの神社・仏閣に興味を持つようになった自分に驚きを感じながらも、神聖な気持ちで見学してきました。


ただ、見覚えはあるものの、どんなところなのかを人に話そうと思うとなかなか上手く伝えることができません。

kushida1.jpg折角行ったのだからと、今回は見るだけではなく人に説明ができるようになろうと、案内表示などを今まで以上に隅々までじっくりと見学してきました。
次回はガイドさんのように話ができるかもしれません。


福岡の町
を歩きながら、もしかしたら自分の地元でもまだ知らない良い場所があるかもしれないなぁと思いました。


これから留学に行く皆さんも、留学先では語学習得だけでなく、訪れた国や都市の文化や街並み、観光地等などじっくりと見て、海外の異文化を体験してきて欲しいと思います。
hakozaki.jpg
また、留学先や滞在先で溶け込むのに、自己紹介にプラスして自分が育った町のことや地元の祭り、見所なども併せて話せるようにしておくと、自分自身を知ってもらうのに良い材料になること間違いなし!コミュニケーションのいいきっかけになりますよ。

ぜひ話ができるように、少しでも事前勉強(?観光?)をして出発してください。

また、海外に行くと日本の良さも改めて実感することになると思いますので、帰国してからも訪れてみると、出発前とはまた違った印象を持つかもしれませんね。

カテゴリ:
スタッフの日常