留学生&WISHスタッフブログ:2012年5月

ディープなアメリカ

こんにちは!東京オフィス留学カウンセラーの滝澤です。
最近は気温も上がって、じわっと汗が出る日も増えましたね。今年の夏も暑くなりそうなので、夏バテしないように体力をつけておかないとですね!

私はアメリカに留学していたのですが、その町では4月~5月にやっと太陽の存在を感じ始める春になり、この時期はまだ涼しい毎日でした。湿気も少なくとても過ごしやすい場所だったので、日本の湿気のあるこの暑さはどうも苦手で、この時期はいつもあちらの気候を思い出して自己暗示をかけて、何とか暑さをしのいでいます。

ということで、今回は私の留学先について少しご紹介しようと思います。

私が留学していたのは、ウィスコンシン州のシボイガンという場所です。
CIMG3125.jpg
ウィスコンシンはとてもマイナーな州で、誰に言っても「どこにあるの?」とか「何があるの?」と聞かれます。アメリカ人でさえ「それどこ?」と言う人もいるくらいです。

確かに学校の周りは広大なコーン畑や牧場が多く、人間より牛や豚などの家畜の方が多いのでは?と思うくらいの田舎でしたが、自然がとてもきれいなところです。

場所はアメリカの中西部にあり、シカゴがあるイリノイ州の西側隣にあります。



そんなマイナーな州ウィスコンシンですが、実は世界的に有名なもがあります。
CIMG3253.jpg
まず、ウィスコンシンはとても有名なバイク、ハーレーダビットソンの発祥地!

そのせいか、ハーレーに乗っている革ジャンを着た渋いおじさまバイカーが多くいました。
アメリカでは、法律でバイクの運転にヘルメットが不要な州があるのですが、ウィスコンシンではノーヘルメットでOK!

どこまでも続く一本道を気持ち良さそうにバイカーたちが走っているのを見ると、私も一度はハーレーでアメリカの道を走ってみたいと思いました。


そして、ウィスコンシンといえばビールです!

皆さんは世界三大ビール生産地がどこか知っていますか?

CIMG0020.jpg
答えは、ミュンヘン札幌ミルウォーキーです!

ミルウォーキーはウィスコンシンの中で最も大きな都市で、美術館や野球場、ライブ会場などの大きな施設が多くある場所です。
昔、ドイツの移民がビール酒造文化を持ちこんで、今では世界的なビールの生産地になっています。


ミラーというビールは特に人気があり、私もとても好きでした。
アメリカのビールは日本のものと違って薄味なので、かなり量がすすむんですよ。お酒が弱い私もミラーだけはグイグイ飲めるので、強くなった気分で優越感に浸っていました。バーで飲む時もいつもミラーで、現地の人にも「知ってるねぇ~」とほめられたりもしました。


ウィスコンシンは五大湖ミシガン湖に面しています。
私がいたシボイガンからは車で15分程で行けるので、時間があるときはよく遊びに行っていました。

湖といっても皆さんがイメージするものよりはるかに大きく、湖だと知らないで行った人は「海?!」と思うくらいです。

CIMG3013.jpg  CIMG3025.jpg

海ほどではありませんが波もあり砂浜もあるので、夏は皆そこへ海水浴ならぬ湖水浴をしに行きます。

冬は湖の表面が凍りつく程寒いのですが、毎年1月1日にはNew Yearを祝ってミシガン湖に飛び込むという、なんとも自殺行為なイベントもあったり。。。

田舎ですがイベントが多く、とても楽しめました。


CIMG0016.jpg
意外と有名なものがあったりのマイナーなウィスコンシンですが、イメージ的には北海道のような、カントリーミュージックがとてもマッチする、ゆったりした自然の豊かな州です。


アメリカと一言でいっても、大きな国で、いろいろな場所があります。


アメリカのイメージと言うとどうしても、ニューヨークやカリフォルニアなどが最初に浮かぶ方が多いと思いますが、でも実はアメリカはほとんどが田舎なんです。

町と町の間には、何もない畑や緑が広がるのどかな風景が続いています。

CIMG0021.jpg
私はウィスコンシンに留学して、本物のディープなアメリカを体験してきたと思っています。
とても治安が良く、人々もゆったりしていて優しいですし、勉強もしっかりできます!

もし旅行などですでにアメリカの都会を体験していて、もっとディープなアメリカを体験してみたいという方には、ウィスコンシン、おすすめです!
カテゴリ:
アメリカ情報

大阪留学!

皆さん、こんにちは!大阪オフィス法人営業部の渡邊です。glico.jpg
大阪は汗ばむ陽気が続いていますが、皆さんは元気に過ごされてますか?

さて、前回のブログではここ大阪の留学フェアが取り上げられていましたが、今回も熱~い熱~い大阪情報をお届けします!


私は東京生まれ、東京育ちのチャキチャキ東京人ですが、1年前から転勤で大阪オフィスに勤務しています。
東京人の私にとって、ここ大阪はまるで海外!言葉はもちろん、文化の違いを強く感じます。


まず食べ物!
大阪といえば粉モンです!
特に大阪を代表するfoodといえば、お好み焼き!たこ焼き!串カツ!
okonomi.jpg takoyaki.jpg kushikatsu2.jpg jiyuken.jpg

souce.jpg



ほとんどの串カツ屋にはユニークな看板があります。

ソースの二度づけお断り



shoyu.jpg



そして、何てったってお笑い文化の強い大阪!

居酒屋でユニークな醤油を見つけました!




yakisoba.jpg

大阪に来て驚いたのが、焼きそばやお好み焼きをおかずにする定食があること!

先日焼きそば定食を食べました。
おかず役に焼きそば、そしてご飯とお味噌汁が付く焼きそば定食・・・思わず写真を撮ってしまいました。

東京では焼きそばだけを食べますが、こちら大阪ではソース味の物はおかずにもなるそうです!
osaka_catsle.jpg

それから大阪のシンボルと言えば大阪城!

秀吉が拠点として築城した大阪城は街の中心部にあり、近くで見ると迫力満点です!

特に、もう過ぎてしまいましたが、桜の季節に訪れることをオススメします!


tutenkaku.jpg
最後に、東京ではスカイツリーで大盛り上がりですが、ここ大阪は通天閣ですよ!
通天閣がある新世界は今年で100周年を迎えます。

私は地元が葛飾区なので東京スカイツリーは実家からも見えます。
でも今や大阪人の私にとって、タワーといえば通天閣なのです!

スカイツリーの634mに比べて通天閣は103m。かなり低いですが、それでも最上階からは大阪の街を一望できます。


先日留学フェアで、海外からたくさんの学校スタッフWISHサポートオフィスのスタッフが来日しました。
皆さん、今住んでいる場所についてとても熱く語っておられ、とても愛しているということが話していて伝わってきました。

私にとってもここ大阪は、地元ではありませんが大好きな街です。

大阪に来るまでは、5年間留学していたアメリカが地元東京の次に大好きな街でしたが、今や住民票も大阪に移し、エセ関西人になりつつあります(笑)

大阪の人は親切で心の温かい人が多いです。

皆さんは今住んでいる街が好きですか?

これから留学される方は、留学先で出会った人に自分の街を紹介してみるのもいいですね。

カテゴリ:
スタッフの日常

留学フェア最終日!【大阪】

こんにちは。東京オフィス留学カウンセラーの上原です。

今朝の金環日食、皆さんはご覧になりましたか?
私は専用メガネを買い忘れて世紀の一瞬を見逃してしまいました・・。

こんなに広い範囲で金環日食を見られるのは平安時代以来932年ぶりだとか。
平安時代の人も、今日の私たちと同じように空を見上げて、はるか宇宙の天体ショーを鑑賞していたのでしょうか?
なんだか不思議な気持ちになりますね。


さて、話は変わりますが、昨日の日曜日に大阪でWISH留学フェアを開催しました!
P1060201.jpg


大阪での留学フェアはこれまでにも何度もお手伝いに行っていますが、今回これまで以上の大盛況ぶり、本当にたくさんのお客さまにお越しいただきました!!



留学フェアには世界のいろいろな国から学校スタッフさんが来日して参加されるので、雰囲気も当然のことながらインターナショナル!

来場されるお客さまにとっては、留学前にインターナショナルな雰囲気を楽しんでいただける、お祭りのようなイベントです。


そんな留学フェアは、お客さまだけではなくて、実は学校スタッフさんや私たちWISHスタッフにとってもお祭りのようなイベントなんです。

はるばる海外からご参加いただく学校スタッフさんは、留学を考えるたくさんの日本の方々と直接お話することを楽しみにされていますし、私たちWISHスタッフもご来場いただくお客さまにとって有意義な場にできるように、楽しんでいただけるようにと、準備段階から試行錯誤を重ね、フェア当日を楽しみにしています。

P1060203.jpg  P1060211.jpg

その留学フェアが東京、名古屋と行われ、昨日の大阪が最終日でした。

少しでも多くのお客さまにたくさん情報収集して満足して帰っていただきたいという気持ちがMAXで、終始ハイテンションな1日でした。


P1060184.jpg
特に印象に残ったのが、お客さまがセミナーに真剣に聞き入っている様子や何校もの学校ブースを廻り貪欲に情報収集をされている様子、日本語が話せない学校スタッフさんが、通訳さんが少し席を外している間、片言の日本語でがんばってお客さまに説明して、それに対してお客さまの方も一生懸命に英語で返そうとされていた様子などです。



フェア終了間際には、たくさん情報収集をされたお客さまも、たくさんお話しをした学校スタッフさんも少々お疲れ気味のご様子でしたが、それよりも何よりも充実感がお顔に出ていました。

それを拝見して、「本当にやってよかったなー」と感じた1日でした。


留学フェア
は、WISHスタッフだけでなく、ご参加いただいた学校はもちろん、CLUB WISHの皆さん(WISHで留学してご帰国された体験者の皆さん)のお手伝いがなければ成功しませんでした。

ご協力いただいたCLUB WISHメンバーの皆さん、本当にありがとうございました!!

今回、タイミングが合わずにご来場いただけなかったお客さまも次回10月に予定している留学フェアにはぜひぜひご参加くださいね!!きっとたくさんの刺激を受けて、情報を得て帰っていただけると思います!

もちろん、WISHの東京・名古屋・大阪の各オフィスでは、留学種類別のセミナー個別でのカウンセリングを随時行っていますので、「秋まで待てない!」という方は、ぜひそちらをご利用くださいね。

カテゴリ:
WISHでの出来事

留学フェア2012春 東京会場レポート☆

皆さん、こんにちは。東京本社の横峯です。

昨日、六本木ヒルズ留学フェア2012春を開催しました!
ご来場いただいたたくさんの皆さま、どうもありがとうございました。役に立つ情報をGETしていただけましたでしょうか?

昨日の東京は快晴!六本木ヒルズの49階からは、東京タワーがきれいに見えました。

hills.jpg     tokyo_tower.jpg


今週末には名古屋(19日、土曜日)大阪(20日、日曜日)でも留学フェア2012春を開催しますので、東海・関西地区にお住まいの皆さんに向けて、東京で開催した留学フェアをレポートしますね!


留学フェアはいくつかのエリアに会場が分かれています。2012seminar1.jpg

まずはセミナーエリア
ここでは、5つのセミナーを開催しました。
どのセミナーも急遽席の数を増やしたほどでしたが、特に人気だったのが、「国際コミュニケーション術セミナー」「留学を10倍成功させる秘訣セミナー」

どちらのセミナーも、これから留学に行く方に、是非出発前に聞いておいていただきたい内容です。

聞いているのといないのとでは、留学で得られる成果がかなり違いますよ!

2012seminar2.jpg
ご参加の皆さんも、ときに笑いあり、ときに真剣にメモを取りながら聞いていらっしゃいました。


「留学を10倍~」は東京会場限定での開催でしたが、「国際コミュニケーション~」は今週末の名古屋大阪の会場でも開催しますので、ぜひご予約ください。



東京で開催した5つのセミナーのうちの4つに参加されたという来場者の方に、感想を伺ってみました。
fuda.jpg
布田悠太さん
(お母さまと一緒にご来場)

来年高校を卒業したら半年くらい留学したいと思って、情報収集に来ました。4つのセミナーに参加したのですが、特に「国際コミュニケーション術セミナー」は、「海外の学校の授業ってきっとこんな感じなんだろうなぁ」と思いました。おもしろかったです。



セミナーエリアのお隣は、WISHカウンセラーエリア

こちらでは、皆さんの担当カウンセラーがお待ちしていますので、来場されてすぐにこちらに来られて「今日はどのように会場を回ったらいいですか?」とアドバイスを求められる方もいらっしゃれば、一通りセミナーや学校などのお話を聞いたあとに、「最終的にカウンセラーに相談して決めたい」という方や、お見積もりを依頼される方もいらっしゃって、利用の仕方は皆さんそれぞれです。

counsellar2.jpg  P1060107.jpg



level_check.jpg
その他、このエリアには英語のレベルチェックができるブースもあります。

ここには常時数名のネイティブスピーカーがいて、皆さんの英語力をチェック!
ネイティブと気軽に英語を話せるチャンスですよ。




cw.jpg
その隣にはCLUB WISHのブースも。
ここには留学を一足先に経験して帰国した皆さんがいらっしゃいます。

留学に行こうかどうしようかと迷っている方が一番聞きたいのは、実際に留学を体験してきた人の意見や感想ではないでしょうか?

数年前や数ヶ月前には、今の皆さんと同じ状況だったCLUB WISHのメンバーたちの体験に基づいた言葉は、きっと参考になるはずです。


お手伝いに来てくれたCLUB WISHのメンバー
から、皆さんへメッセージです。

kanamaru.jpg
金丸未希さん
(オックスフォードに1ヶ月間留学)
「なぜ留学をしようと思ったの?」「留学中に現地で困ったことは?」などをよく聞かれました。

私も留学前は、留学経験者の話がとても参考になったので、これから行く方のお手伝いがしたいと思って参加したのですが、話しているうちに自分の留学中を振り返ることもできました。
これから留学する方がとてもうらやましいです!

私自身、渡航してすぐの1週間は恥ずかしくてなかなか話せなかったのが、今思うととてももったいなかったので、これから留学する人にはぜひ間違いを恐れずに積極的に行動して欲しいです。


kono.jpg
河野宏子さん
(メルボルンに6ヶ月間留学の予定を、延長して10ヶ月間滞在)
3月末に帰国したばかりなのですが、今日は通っていた学校のスタッフやWISHメルボルンの小杉さんに会えるのも楽しみで参加しました。

来場された方からは「英語力がないけど参加しても大丈夫?」とか「ホームステイはどんな感じ?」「友だちはできる?」などの質問がありました。

留学は楽しいことばかりではないけど、絶対にいい経験になるので、ぜひ経験して欲しいなと思います。




そしていよいよ、留学フェアのメイン会場!
学校&WISH海外サポートオフィスエリア
です!

ここには世界中から来日した学校のスタッフが、学校ごとのブースで皆さんをお待ちしています。

普段は海外にいるスタッフばかりなので、直接話せるチャンスは貴重!
来場された皆さんも積極的にいろいろな学校のブースで、その学校の特徴や授業の様子、コースの種類などについて質問していらっしゃいました。

P1060068.jpg  P1060083.jpg

P1060092.jpg  P1060142.jpg


パンフレットやホームページからでは分からない、学校ごとの雰囲気も、その学校のスタッフを通じて感じていただけたのではないでしょうか。
英語しか話せないスタッフのところには、日本人の通訳スタッフがいますので、ご安心くださいね。


また、このエリアには、同じくこのイベントのために海外から来日したWISH海外サポートオフィスのスタッフたちが、その国や都市での生活や仕事について、学校についてなどをご説明します。

「ただ海外に長くいる日本人」ではなく、「海外で留学やワーキングホリデーで渡航される皆さんのサポートをしている日本人」だからこそお伝えできることがあります。
ぜひ気になる都市の情報はここで聞いてみてくださいね。

P1060067.jpg  P1060088.jpg


最後に、留学フェアをしっかり満喫されたお二人に、全体の感想を聞いてみました。

kiba_sasa.jpg木場紗由美さん
まだ漠然としていたのですが、このフェアに来て、今すぐにでも行きたい気持ちになりました!海外に行ったこともないのですが、WISHのバンクーバースタッフの話を聞いて、治安も良さそうだし、英語も聞きやすいそうなので、安心して行けそうだと感じました。

笹真奈美さん
国を迷っていたのですが、各国のWISH海外スタッフに話を聞いて、カナダに決めました。ワーキングホリデーのセミナーにも参加し、いくつかの学校スタッフにも話を聞いて良さそうなところを見つけたので満足しています。これから見積もりを作ってもらって、その金額を目標に貯金をがんばります!



今週末の名古屋、大阪での留学フェア
もぜひ楽しみにしていてくださいね☆
ご予約がまだの方は、こちらからお早めにどうぞ。

カテゴリ:
WISHでの出来事

次世代リーダー育成道場

こんにちは、法人営業部の須藤です。
chirashi.jpg
今回は、東京都で今年度スタートした『次世代リーダー育成道場』プログラムをご紹介します。


キャッチフレーズは「グローバル社会で生きる次世代のリーダーたちへ、自分を世界で鍛えてみませんか」というもので、世界を舞台に活躍する国際感覚豊かでタフな若者を東京から輩出することを目的としています。

具体的には、東京都が費用負担(コースにより25~85万円の自己負担金あり)して、都立高校生を対象に1年間の海外留学に100名、1ヶ月の短期海外研修に50名を、毎年派遣するプログラムです。

<プログラム概要>
Aコース(50名):事前研修(半年)+1年間留学
Bコース(50名):事前研修(半年)+短期研修+1年間留学
Cコース(50名):事前研修(半年)+短期研修


半年間に及ぶ事前研修では、語学研修の他、各界で活躍されている留学経験者による講演会や、日本の歴史や文化の理解を深めるさまざまなカリキュラムが設定されており、このプログラムが単に語学を学ぶとことにとどまらず、将来さまざまな分野や組織で活躍できる次世代のリーダーを育成することを目指していることを示しています。


DSC_0186.jpg先日、その第1回説明会『高校生留学フェア』が開催され、4/28浅草公会堂では900名、4/30小金井市民交流センターでは定員の500名を超える800名の合計1,700名の来場者がありました。


その反響の大きさから、改めて海外留学への関心の高さがうかがえます。


当日は、留学カウンセラー協会から海外生活体験の有効性についてのプレゼンテーションが、またアメリカ、カナダ、オーストラリアの各大使館からもプレゼンテーションがあり、今回のプログラムのみならず、将来の海外大学進学まで含めて、広く海外に出ることの意義が強調されていました。


とかく内向き、閉じこもりと言われる今の若い世代ですが、日本も否応なくグローバル社会に巻き込まれています。

将来さまざまな分野をリードしていく人材となるためには、語学力はもとより、若いうちに海外での生活経験を積んでいることが必須条件となる、ということでしょう。

今回の東京都『次世代リーダー育成道場』は、その規模やプログラム内容からも先進的な取り組みであり、今後全国各地域へ波及していくことが予想されます。これから世界で活躍できる人材育成に向け、国や地方自治体もようやく本腰を入れ始めたと言えます。
カテゴリ:
大学・カレッジ・高校留学

地元の名所を知っておこう

こんにちは。名古屋オフィス法人担当の上村です。kazariyama.jpg

先日、友人たちを訪ねて九州は福岡に行ってきました。

約束まで時間に余裕があったので時間潰しにと、久しぶりに博多の観光をということで、「博多祇園山笠」で知られる櫛田神社、秋には「放生会」が行われる筥崎宮、そして以前から行ってみたかった太宰府にある九州国立博物館を訪ねて来ました。


前の仕事柄、日本各地の観光地に行くことも多く、今回訪れたところも過去に何度か行ったことのある場所でしたので記憶には残っていたのですが、改めて行くと以前に訪れた時と少し趣きが変わって見えて、やはりいいものでした。

自分が年齢を重ねたこともあると思いますが、博物館や日本ならではの神社・仏閣に興味を持つようになった自分に驚きを感じながらも、神聖な気持ちで見学してきました。


ただ、見覚えはあるものの、どんなところなのかを人に話そうと思うとなかなか上手く伝えることができません。

kushida1.jpg折角行ったのだからと、今回は見るだけではなく人に説明ができるようになろうと、案内表示などを今まで以上に隅々までじっくりと見学してきました。
次回はガイドさんのように話ができるかもしれません。


福岡の町
を歩きながら、もしかしたら自分の地元でもまだ知らない良い場所があるかもしれないなぁと思いました。


これから留学に行く皆さんも、留学先では語学習得だけでなく、訪れた国や都市の文化や街並み、観光地等などじっくりと見て、海外の異文化を体験してきて欲しいと思います。
hakozaki.jpg
また、留学先や滞在先で溶け込むのに、自己紹介にプラスして自分が育った町のことや地元の祭り、見所なども併せて話せるようにしておくと、自分自身を知ってもらうのに良い材料になること間違いなし!コミュニケーションのいいきっかけになりますよ。

ぜひ話ができるように、少しでも事前勉強(?観光?)をして出発してください。

また、海外に行くと日本の良さも改めて実感することになると思いますので、帰国してからも訪れてみると、出発前とはまた違った印象を持つかもしれませんね。

カテゴリ:
スタッフの日常
  • 1