留学生&WISHスタッフブログ

バンクーバーで修学旅行


東京オフィス留学カウンセラーの松田です。お元気ですか?
20110921修学旅行 003.jpg
先月下旬に、私が担当しているKTC中央高等学院の修学旅行に出張同行したときのことを、今日は書きたいと思います。

行き先はカナダのバンクーバーアメリカのシアトル。5泊7日の旅でした。

出発前の日本は残暑でしたが、現地は今の東京と同じくらいの秋の気候。朝晩は寒く、昼間は晴れていれば暑いというお天気でした。

修学旅行の生徒さんは、ほとんどが初海外という留学初心者でしたので、成田空港で会った時には皆不安そうでしたが、帰国した時には、新しく友達になった生徒同士で携帯番号の交換をしたり、それぞれ帰路につく前に名残惜しそうにしていたりと、この1週間で海外体験以外にもいろいろ得たものがあったようで、私も嬉しくなりました。

カナダでは、iTTTi VANCOUVER (イッティーバンクーバー)という語学学校で英会話レッスンを受けたり、ガスタウングランビル・アイランドへ観光に出かけたり、勉強だけでも観光だけでもない、さまざまなニーズに対応できる内容でした。

滞在はホームステイなので、生徒さんの一番の不安は「無事学校にたどり着けるかなぁ」でしたが、通学地図を1人1にお渡して説明すると、なかには遅刻してしまう生徒さんもいましたが、皆無事に学校にたどり着けました。平均年齢17歳の生徒さんたちですが、学校に次々登校してくる生徒さんを見ては「みんな勇敢!」「行動力ある!」と、自分が母親になったかのように(笑)感動しました。

カナダのバスも、最近では停留所の名前が車内の電光掲示板に出ることも多いようなので安心ですね。アナウンスをしてくれるケースも多々あるようです(聞き取れるかどうかという問題がありますが・・・)。

20110922修学旅行 002.jpg
観光先にはいろいろなお店が並び、皆お土産など思い思いのものを買うのですが、キーホルダー1つ買うのも、生徒さんにとっては一苦労。極力自分たちで店員さんに話すように、英語での言い方を教えて、チャレンジしてもらいました。慣れない外国の通貨で払うのもまた新たな体験。「こっちのお金って人生ゲームの(おもちゃの)お金みたい」という生徒もいました(笑)。



ちなみに、バンクーバーにはたくさんのセブンイレブンがあり、軽食が売っているのでランチなどを買うのにちょうど良いです。でも日本のセブンイレブンとは大分異なりますのでご注意を!私はターキー(七面鳥)サンドウィッチを何度か買って朝ごはんにしていました。

20110921修学旅行 001.jpg
それから、バンクーバーの街中にあるJAPADOG(ジャパドッグ)はぜひ1度行ってみてください!日本人経営のホットドッグ屋さんなのですが、いろいろな味があっておいしく、地元の人にも人気のお店です。

って、私、食べ物の話が多いですね・・・(笑)


アメリカのシアトルへはバスで入国
。飛行機以外での出入国体験もなかなかできませんよね。クラムチャウダーが有名なシアトルでは、マリナーズのセーフコフィールドを見たり、パイクプレイス・マーケットに行ったり、スターバックス1号店に行って記念のグッズを買ったり。大きなショッピングモールにも行きました。

20110923修学旅行 011.jpg  20110923修学旅行 020.jpg


試着するのもコーヒーを注文するのも、日本ならすぐにできることが、海外ではすべて言葉が通じない「不自由体験」それが、生徒さんの成長につながっていくことを改めて実感した1週間でした。
20110923修学旅行 025.jpg
「英語の壁」「人間関係の壁」「文化の壁」など、いろいろな壁を感じたことと思います。

最終的には「楽しかった!」と皆さんから笑顔をたくさんいただきました!

若いうちの短期留学は、英語力アップのためというよりは、貴重な異文化体験や新しい世界を知るため

「家族や友達が恋しい」「日本食って素晴らしい。お母さん、今まで文句言ってごめんね」などいろいろな感想がありました。

感受性が強い中高生のうちに海外に飛び出して、いろいろな経験をする方が増えることを心より願っています。今回修学旅行に参加した生徒さんの中で、「今度は1人で」と挑戦する人が出ることを楽しみに待っています!
カテゴリ:
カナダ情報