留学生&WISHスタッフブログ

日本の夏、関西の夏!

こんにちは、大阪オフィス法人担当の横畑です。
夏真っ盛り!当然ですが、暑い日が続きますね。今年の夏は気温が平年より少し低め、と言われていましたが、でも暑いことには変わりありません。でも、そう言いながらも、私は暑いのはそんなに嫌いではなく、「夏を楽しもう!」と開き直っています。きっといまだに、子供の頃の夏休みの感覚が蘇って、楽しい気分になるのだと思います。

そんな私がこの夏これまでに楽しんだ関西の夏をご紹介したいと思います。

まずは京都の夏!

先月、日本三大祭の一つである祇園祭の「山鉾巡行」を見てきました。全国的にも有名な、平安時代からの歴史あるお祭りです。「山鉾」とは簡単に言えば、豪華な巨大みこしのようなものです。それを大人が何人もで引っ張り、京都の中心部を歩く、というものです。

祇園祭-2.jpg  祇園祭-4.jpg 

確か、30数台の山鉾が出るのですが、数年京都に住んでいた私も、これを生で見るのは実は初めてでした。前日の夜にある宵山の方が賑やかでお祭り気分もあるので、特に学生時代は毎年行っていましたが、今回初めて見た山鉾巡行も見ごたえがありました。山鉾に描かれた色鮮やかな絵や模様も素晴らしいですし、目の前を通り過ぎる巨大な山鉾や人の掛け声は迫力満点!一見の価値あです。

京都観光
も兼ねて、皆さんも是非、一度は生で見に来てください。日本の伝統の素晴らしさを実感しますよ。


続いては大阪の夏!
淀川花火.jpg
大阪もイベントやお祭りは多いのですが、やはり日本の夏といえば花火!大阪でも毎年8月上旬に、大阪市民の夏の最大(?)イベント「淀川花火大会」が開催され、何万人もの人が繰り出します。

花火はもちろん綺麗で見ごたえがあるのですが、その前の場所取りの時間がまた楽しい!今年は打ち上げ開始の約4時間前から淀川の土手にシートを敷いて陣取り、夕涼みをしながらビールを飲んだり屋台のお好み焼きを食べたり。ボーっとしているだけなのですが、夏を実感できるひと時ですね。バスツアーでガイドさんに連れられた観光客の姿もありました。

大阪へ来られる際は是非この時期に!また、その翌日は私が個人的にお薦めする新世界の通天閣と串カツもお忘れなく


最後は神戸の夏!甲子園.jpg

と言っても神戸の近くの甲子園です。甲子園と言えば、言わずと知れた野球の聖地。阪神タイガースでも有名ですが、やはり夏は高校野球!観戦に行ってきました。午前中早い時間から行ったのですが、すでに暑いっ!到着するなり早速ビールがすすみます(笑)緑の芝生と内野の土の鮮やかなコントラストを背景に高校球児のプレーを見ていると、地元のチームでなくても何かわくわくしてきますね。高校野球の時は外野席は無料なので、こちらも是非経験してみてください。

ナイター.jpg
甲子園はとにかく気持ちがいい!
ただし、日焼け止めはしっかり塗りましょう。プロ野球にも別の楽しさがありますので、「炎天下はちょっと・・・」という方にはナイターがおすすめです。




というわけで、つらつらと私のこの夏の楽しみ方をご紹介しましたが、皆さんがお住まいの地域にも伝統的なお祭りや花火大会などの夏のイベントがあると思います。小さなものでも参加してみると、日本の良さや地元の楽しさが再発見できますし、特にこれから留学に出発する方は、そういうネタを持って行くと、話のきっかけにもなりますよ。

カテゴリ:
スタッフの日常