留学生&WISHスタッフブログ

平和な日常

こんにちは、東京オフィス留学カウンセラーの藤墳です。
3月も残りわずか。春はもうすぐそこですね。

今回はどんなテーマにしようか、悩みに悩みました。
ここ2週間の今までに感じたことのない思いを書こうか、
どうしようかと他のスタッフに相談していたら、
突然、私の前の席の音楽好きなスタッフが、
「今日の藤墳さんの横顔、ちょっとジョン・レノンに似てますね」と声をかけてきました。
最近、コンタクトレンズの調子が悪くてメガネをかけていたからですかね(泣)。

この一言がきっかけで、
ここ数週間、少し緊張した雰囲気だったオフィスに笑いが起こりました
そういえば忘れていました、この平和な空気。
日常の中にあるこういう一瞬が、実はとてもありがたく、幸せな1コマなんですね。


私たちカウンセラーは留学を通してさまざまな体験をしています。
留学先も皆いろいろですが、それぞれが個性豊かな経験をしています。WSH入口.jpg
そんな仲間と毎日を一緒に過ごしています。

ウィッシュインターナショナルは3月25日に、
設立から24年目の記念日を迎えました。
設立当初からメンバーやオフィスの場所は変わっていますが、
いつの時代も変わらず引き継いでいる思いがあります。

それは、お客様への思いです
お客様と一緒に成長したい気持ちです


2011年、早くも3ヶ月が過ぎようとしています。本当にあっという間ですね。
再度、年頭に立てた目標を思い出して、一緒に前に進んでいきましょう!カウンセリング.jpg

留学には大きなパワーがあります。
将来の可能性を大きく広げてくれます。
ぜひ、私たちカウンセラーに不安や疑問をぶつけてください。個性豊なスタッフが、あなたをお待ちしております!!

カテゴリ:
WISHでの出来事