留学生&WISHスタッフブログ

カナダの人気都市、バンクーバーとビクトリア

皆さん、こんにちは!名古屋オフィス留学カウンセラーの山形です。
先日、大阪のスタッフがカナダの紹介(記事はこちら)をしていましたが、
今回は私が昨年訪問したカナダブリティッシュ・コロンビア州の人気都市バンクーバービクトリアについてご紹介します。

カナダ西海岸最大の都市バンクーバーは、海と山に抱かれ、自然と美しく調和した街です。
一方、ビクトリアはブリティッシュ・コロンビア州の州都で、伝統的なビクトリア様式の建築物が多く、イギリスの面影を残しています。どちらも素敵な街ですので、バンクーバーに行かれた方はビクトリアにも、ビクトリアに行かれた方はバンクーバーにも、是非足を運んでいただきたいと思うのですが、2つの都市を結ぶ交通機関は主に3つあります。


1、
バンクーバーのツワッセンからビクトリアのシュワーツ・ベイまでを、BCフェリーが1日に8フェリー.jpg~15便ほど運行しています。
フェリーの所要時間は1時間30分ほどですが、バンクーバーのダウンタウンから船着き場まではバスで1時間ほど、ビクトリアの船着き場からダウンタウンまでも40~50分ほどかかりますので、バス&フェリーではトータルで4時間くらいはみておいたほうがよいでしょう。
時間に余裕のある人には、この方法がおすすめです。とても巨大なフェリーに驚かされました。


2、
両都市の国際空港を、エア・カナダ約25分でつないでいます。
どちらの空港も、ダウンタウンまでの所要時間はタクシーで30分ほどなので、トータル1時間半くらいです。


3、両都市のハーバーを、ヘリコプターシープレーン(水上飛行機)所要時間35分でつないでいます。
私は水上飛行機を経験しましたが、飛行機よりもはるかに低い高度で飛行しますので、上空からの景色を楽しむことができます。35分のフライトはあっという間です。また、どちらのハーバーもダウンタウンからすぐなので、バンクーバーのダウンタウンからビクトリアのダウンタウンへの移動が35分で済みます。
ハードスケジュールだけど、数時間でも訪問したい!という方には最適ですね。

水上飛行機.jpg  飛行機からの眺め.jpg

というように、早ければ35分で移動できる2都市です。
アメリカも含めて、西海岸へ渡航される方には、ぜひどちらの都市も楽しんでいただきたいなと思います。

カテゴリ:
カナダ情報