留学生&WISHスタッフブログ

日本で留学疑似体験?

こんにちは。東京オフィス留学カウンセラーの大塚です。

今日は一部、東京限定のようになってしまい恐縮なのですが、日本で体験できる「プチ海外空間」のご紹介です。

最近は日本各地に、外国資本の大型会員制スーパーや家具の量販店などがどんどん進出してきていますし、アウトレットモールの存在も珍しくなくなりましたよね。それらのお店は本国の店舗とほぼ同じ作りになっているので、オープン当初は、訪れると「外国っぽ~い!!」と、ちょっとワクワクしました。

さて、それらのお店もさることながら、実は東京にはもっと「外国っぽい」と私が思う場所があります。
それは広尾。
各国の大使館も多いエリアです。ブログ1.jpg

特に、広尾駅のすぐそばにある「NATIONAL」というスーパーマーケットは、1階がGrocery(食料品売り場)、2階がBook Store(本や雑貨売り場)となっていて、外にはアイスクリームショップやフラワーショップ、チキンや七面鳥の丸焼きを売っている屋台カーがあり、雰囲気がとっても「外国!」なんです
もちろん売っているものは全て海外から輸入した商品。

大使館員やその他多くの在日外国人が訪れていて、お客さんの顔ぶれも国際色豊かわたしの中では、東京ではここが一番、外国の日常風景に近い空間なんです。

日本にいながら外国の気分を味わいたい方留学前に疑似体験(?)したいという方は、是非訪れてみてはいかがでしょうか?
カテゴリ:
その他