留学生&WISHスタッフブログ

嗚呼、青春の日々☆

こんにちは!東京オフィス留学カウンセラーの佐野です。

今回は、僕が学生生活を送ったカナダのハミルトンでの大学留学体験談をお届けします。

バンクーバーでの語学研修終了後、東部のハミルトン(トロントから車で約1時間)へ移り、3年間の学生生活を送りました。class.jpg

語学研修との大きな違いは、「単位取得」が関わってくるため、日々勉強に明け暮れてたこと。
一日の平均睡眠時間は3、4時間!食事と若干の休憩以外の時間は、全て勉強していたのを思い出します。おそらく、後にも先にもあれほど勉強することはないでしょう(苦笑)



滞在方法も、バンクーバーではホームステイをしていたのですが、ハミルトンへ移ってからはシェアハウス(一軒の家を数人でシェアして住むこと)で、カナディアンshare_house.jpg7人+僕の8人での共同生活でした。

普段は皆、大学での授業があるので別々のライフスタイルでしたが、休みがうまく重なると、一緒にトロントの街ナイアガラの滝へ出かけたり、スノボへ行ったりしていました。ゴミ捨てや食器洗いの当番のことなどでよくケンカもしましたが、かけがえのない家族でした☆



toronto.jpg naiagara.jpg ski.jpg

皆さんもぜひぜひ海外で生活してみてください!
旅行では味わうことのできない苦しみや喜びは、まさに"Priceless"です!
カテゴリ:
大学・カレッジ・高校留学