留学生&WISHスタッフブログ

満足度120%!複合多民族国家シンガポール!

こんにちは!
大阪オフィスの兵庫です。

街中はクリスマスムード一色ですね。
コートやマフラーを身に付け、まさに師走という感じです。

そんな寒い日本とは対照的な赤道直下の国シンガポールに行ってきました!
妻の母がシンガポール人なので、私にとっては特別な国なんです。

シンガポールは一年を通して高温多湿の常夏の国。
大きさは兵庫県の淡路島と同じくらいと小さな国ですが、
人口は430万人と、ニュージーランドとほぼ同じなんです!
複合多民族国家としても有名で、さまざまな文化が体験できるおもしろい国です。

まずはなんと言っても観光名所のマーライオン
「世界がっかり名所」
としても有名(?)ですが、私は"がっかり"は無かったですよ。
結構感動しました!
景色も良いところだし、「シンガポールに来た!」って感じです(写真は、お約束の1枚)。
この他に、リゾートアイランドとして開発が進んでいるセントーサ島にも、
巨大なマーライオンが新しくできていました。
   マーライオン1.jpg     マーライオン2.jpg

シンガポールでの食事と言えば、
屋台村.jpgいたるところにある屋台村
地元では「ホーカーセンター」
と呼ばれて親しまれています。
ここでの食事がたまらなく美味しくて、
安くて、忘れられないです。

シンガポールの人々は、
家で料理をほとんどしないそうで、
朝昼晩、このような屋台などで食べるんです。
ありえないくらい安いので、
自炊するより良いみたいです。

ショッピング.jpg
また、シンガポールと言えば、
ショッピング天国!

国の半分がショッピングセンター?
と言いたくなるくらい、
ショッピングをするところがたくさんあります。

ありすぎます!

しかもどのショッピングセンターも
1日では全て見ることができない程の大きさなんです!

最初に書いた通り多民族国家なので、さまざまな文化が共存しているのも魅力です。
中国、インドを始め、こんな小さな国なのにいろいろな文化に触れられ、
もの凄いパワーを感じました!


   中国寺院.jpg   ヒンズー寺院.jpg

皆さんも是非そんな魅力たっぷりのシンガポールを訪れてください。

ちなみにシンガポールの公用語は英語中国語マレー語タミル語と4つありますが、
主に使われているのは英語中国語です。

観光はもちろんですが、留学先としても教育水準が高い国でお勧めですよ!
カテゴリ:
アジア情報