留学生&WISHスタッフブログ

留学時代の友達を観光案内

こんにちは。
大阪オフィス留学カウンセラーの安原です。

今年の夏は暑かったですよね。
そんな暑い中、留学時代に知り合った台湾人の友達が、日本に遊びに来ました。

これから留学やワーキングホリデーに行かれる方は、
留学中にいろいろな国の友達ができると思います。

その中で、帰国後に仕事を始めてからも、
短いお休みで遊びにいきやすいのがアジア諸国
きっと留学後は、アジア諸国の友達を訪ねたり、
また彼らが日本に遊びに来てくれる機会が多くなると思いますよ♪

さてさて、その台湾人の友達を、
日本在住のカナダ人の友達一緒に案内したのですが...

観光案内下手な私。

   道頓堀.jpg    居酒屋.jpg

自分なりにがんばって、道頓堀かに道楽グリコの看板
神戸の町並みなど、ベタなものばかりを案内したのですが、
その中で彼女が一番喜んでくれたのが...

「焼き肉」
でした★

花より団子

暑いのも手伝ったのか、小食な彼女も、がっつり食べていました。


焼肉.jpg


焼き鳥(日本で「ケバブ」はトルコ料理ですが、海外では焼き鳥も「ケバブ」と呼ぶそう)や
ラーメン台湾よりおいしいとの事!)もお気に召したようです。

焼き肉は、日本食とは言い切れないのかもしれませんが、
やはり海外の人の日本食への関心は高いです。

留学中に日本食について聞かれることも多いと思いますし、
何か作って!」と言われる機会もきっとあります。

大阪の方であれば、そんな時にお勧めなのが、「お好み焼き」。

郷土色が出せて、作るのも簡単!
粉さえあれば、他の食材は海外でも手に入りますし、
私の統計では(?)間違いナシの一品です。

ちなみに、私の経験上、不評だったのが、そうめん
繊細な味は受け入れられないみたいで...。

留学の準備として、留学中の話のネタとして、
ぜひ日本についてだけでなく、日本食についても説明できるようにして、
海外で自己アピールの一つとしてご活用下さいね★
カテゴリ:
スタッフの日常