留学生&WISHスタッフブログ

夏休みの宿題

こんにちは、東京本社の小松です。
厳しい残暑が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
35℃近い気温の日が続き、まだまだ気が抜けない感じですね。
熱中症対策をしっかりしましょう。

残暑は続きながらも、暦の上ではそろそろ夏も終わり。
夏といえば子どもの頃の長い夏休みが思い出されますね。

朝顔.jpg  カブト~1.jpg

私は、田舎の祖母の家で毎年夏休みのうちの1ヶ月以上を過ごしていた記憶があります。
学校の宿題もやりつつ、自然の中で休みを満喫していました。
ちょうど大きなお祭りもあって。。。楽しかったな~♪

ところが、今年は恐ろしいことに自分の子どもが初の夏休み
そこで出てくる悩みが2つ!!

悩みその1:私は仕事。夏の留学繁忙期に一緒に休むなんて絶対に無理だし、
子どもはどうやって1ヶ月を過ごすのかと思いきや。。。
ありがたいことに、夏休み中も学童保育
朝8時半から子どもを預かってくれるんです!!
勉強の時間も、午前中に1時間ですが、設けてくれています。
素敵!!
勉強を教えくれるわけではありませんが、それでもとっても助かります♪
毎日のお弁当もなんのその!!

悩みその2:夏休みの宿題
夏休みが始まる前に、子どもが持ち帰った"夏休み宿題セット"を恐る恐る開けた私。
朝顔の観察、絵日記、ドリル、音読と、
「あっ、さすがにまだそう大変じゃないな、楽勝かも?」と思っていたら、
最後の項目に見たくなかった「自由課題」の文字。
子供の頃から工作類がとっても苦手な私。
でも、工作でも絵でも読書感想文でも、何でもいいみたいなので、まだ良しとしましょう。

絵日記.jpg
想像通り、それらにとりかかったのは、夏休み最後の週末。。。
家族で家に半日、缶詰状態で何とか形になりました。

自由課題は「クワガタを作る!!」と子どもが自分で決めていたので、
あとは親が当日のテンションを上げさせ、いかに飽きさせないかがポイントに。
案の定、1日では完成しなかったけど、提出期日までには何とか間に合いそう!!
ゴールは見えました。

しかも、脇で見ているだけではつまらない私は、
子どもの競争心をかき立てるためもあり、「マンカラ」をつくりました♪

皆さんご存知ですか?小学校で流行っていて、おはじきが36個あれば遊べるゲームです。
家にあるお皿でもできますが、空き缶でボードを作ると楽しみ倍増です。
結構頭を使うんですが、今のところ子どもには勝てません。。。

という感じで、夏休みも8月25日で終わり。
9月から始業式かと思いきや、1週間くらい早く始まるのですね。

近いうちに子どもとの親子留学を検討している私。
お盆の時期を避けて実行するとなると8月は無理だから、7月中に行かないとですね!!
カテゴリ:
スタッフの日常