留学生&WISHスタッフブログ

食べ物の文化

こんにちは、法人担当の品川です。

今年の夏は異常気象などが起こり、最近は暑さが増して過ごしにくい日が続きますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?夏バテはしていませんか?

先日、『土用の丑の日』ということもあり、しかも名古屋に住んでいるという土地柄、ひつまぶしを食べに行きました。

 

写真1.JPG 

 

みなさんはひつまぶしの食べ方をご存知ですか?
実は、ちゃんとした食べ方があるんです!名古屋ではお店にいくと、こんな食べ方が書いてあります。

<食べ方>
まず、器に入ったまま、しゃもじでひつまぶしを5回~6回かき混ぜまてください。

1杯目:そのままお茶碗によそって召し上がってください。
2杯目:薬味とわさびを適当につけて召し上がってください。
3杯目:うなぎをお茶漬けにし、薬味とわさびをつけて召し上がってください。
4杯目:上記の中で一番好きな食べ方で召し上がってください。

名古屋名物の「ひつまぶし」にはこのような食べ方があることを私は初めて知りました。

 

写真2.JPGこれから留学をされる方や留学を考えている方は、留学先でその土地の食べ物、また本場の食べ方を体験すると面白い発見があるかもしれません。本場の食べ方を試すということは、海外の文化を学ぶ良い機会だと思います。みなさん、留学先で臆することなくいろいろ挑戦してみてください!

カテゴリ:
スタッフの日常