留学生&WISHスタッフブログ

エイプリル・フール

sakura.JPGこんにちは、東京本社の佐藤です。

 

4月がスタートしましたね!

 

毎月1日は1ヶ月のスタートと、

気持ちも新たになりますが、

特に41日は1年の中でも

一番気持ちが引き締まります。

 

 

4月1日といえば、エイプリル・フール!

 

この習慣はヨーロッパが発祥と考えられていますが、

具体的にいつ頃、どこで、どんなことがきっかけで

始まったのかは定かではないようです。

 

この習慣が日本に紹介されたのは、

さかのぼることなんと江戸時代!

 

当時は「ウソをついてもよい日」ではなく、

「日頃の失礼を詫びる日」だったようです。

 

海外では、新聞がウソの記事を掲載したり、

テレビでジョークのニュースを報道したり、

日本より少し過激です。

 

私が海外で体験したのは・・・

 

友人とレストランの前を通ったら、『All Drinks Discount!』という看板が!

お店の前に立っている店員さんに「どのくらいの割引なの?」と聞くと

なんと無料で飲み放題とのこと。これは行くしかないでしょ!!

 

しかし、忘れていました。その日が41日だということを・・・

 

食事も終わって、お会計のときに店員さんに言われた一言。

「今日は何の日?」

 

ある意味、詐欺ですよねぇ?

他の人たちもだまされたみたいですが、

暴動にはなりませんでした(笑)

結局、飲み物無料にはなりませんでしたが、

ディスカウントはしてもらいましたよ!

 

海外には多種多様な風習があり、

日本では味わえない変わったものや、

日本とは違う過ごし方をするものもあります。

 

クリスマスやお正月、エイプリル・フールなどは、

現地の人と一緒に楽しむことができて、

なんだか嬉しさを感じたことを覚えています。

 

皆さんも留学でいろいろな風習や文化にふれてみませんか?

 

 

 

カテゴリ:
スタッフの日常