ドイツのワーキングホリデー参加資格

日本国籍の場合の参加資格(2017年1月現在)

年齢 申請時に18歳~30歳
その他条件 ・旅券の残存期間がビザ有効期間プラス3カ月以上あること
・ドイツでの全滞在期間有効な旅行者用医療保険および旅行賠償責任保険に加入すること
(歯科の治療、女性の場合は妊娠期にも適用される保険に加入すること)
・以前にドイツのワーキングホリデービザを取得したことがないこと
・親族(子どもなど)同伴でないこと
資金および航空券 ・往復の航空券または帰りの航空券を購入できる資金証明(最低2,000ユーロ)を持っていること
・上記以外に最低2,000ユーロの資金証明を持っていること
滞在期間 ビザの発給から3カ月以内に入国し、入国から3カ月以上1年以内
就学期間 制限なし
就労期間 制限なし
申請受付期間 通年

※条件などは随時変更になります。必ず最新情報をご確認ください。

語学力があれば生活がスムーズ!まずは語学学校から

語学力の規定がないワーキングホリデーですが、語学力があるほうが渡航後の生活はスムーズですし、仕事も見つかりやすくなります。各国では就学できる期間に制限がありますが、ほとんどの方はワーキングホリデー渡航後まずは語学学校に1~数カ月通っています。学校に通えば、語学力アップはもちろんのこと、友だちもでき、情報収集にも役立ちます。

留学を目的で選ぶ