語学学校は大きく分けて3タイプ

開講コースや立地に特徴がありますので、希望する学習環境に近いものを選びましょう。

一般的な語学学校のスタイル
私立の語学学校

多くは街中の便利なところにあり、カリキュラムやコース、授業にそれぞれ個性があります。
入校日や留学期間も柔軟に対応しています。

私立と大学付属のいいとこ取り!
大学などのキャンパス内にある私立の語学学校

大学やカレッジの敷地内で開講していますが、運営は大学とは異なります。大学の施設が使える利点があり、海外でのキャンパスライフを体験できます。地元の学生との交流のチャンスもあるでしょう。開講しているコースの種類も多く、私立ならではの独自性のある教育も魅力です。場所は郊外になることがほとんどです。

海外の大学への進学を目指す人におすすめ
大学付属の語学学校

大学やカレッジが運営する語学学校です。大学への進学を目指す留学生が多く、進学準備を主な目的としているため、授業内容は会話よりも文法やライティングなどアカデミックな内容を重視しています。

学校の規模

学校の規模は、その学校に在籍している学生の数でおおよそ計ることができます。

大規模校
学生数が300人以上いる規模の大きな学校では、レベルの設定や開講コースが多く、選択の幅が広がります。学生数が多いため、世界各国から来る留学生とも友だちになれるでしょう。長期間留学する方におすすめです。
小規模校
学生が100人以下の学校は、アットホームな雰囲気でスタッフのケアが行き届きやすいのが特徴です。初めての留学や短期留学の方に向いています。

施設の充実度

利用できる施設は重要なチェックポイント!

学校にある施設も、特に長期間留学する方はチェックしたいポイントです。パソコンの台数やカフェテリア、自習室の有無などは、規模の大きな学校のほうが優れていることが多いです。また、大学などのキャンパスにある学校なら、大学の図書館やスポーツ施設などを使えるメリットがあります。

wish厳選 語学学校ガイド

数ある学校の中から、授業内容や教育に対する熱意、周辺の環境や留学生へのサポート体制などを考慮して、良質な教育機関をWISHが厳選。自分の希望にぴったりの学校を見つけてください。

留学を目的で選ぶ