留学生&WISHスタッフブログ

イギリス・ロンドン留学!友達作りに必要なこと!

こんにちは~~

ロンドンはサマータイムが10月最終週に終わり、毎日日がどんどん短くなってきています。
朝晩はとっても寒いです。


話が変わりますが、この前の週末に友達とパリに旅行に行ってきました!
ロンドンからパリまで飛行機で1時間くらいで行けました!
ユーロスターっていう電車でも行けるのでとても便利です。
日本からパリまで旅行にいくと多くの時間とお金がかかりますが、ロンドンからなら早く安くでいくことができます!
私は金曜日~日曜日までの3日間で飛行機プラスホテル代で3万円くらいでいけました。
日本からだと考えられないですよね。

フランス以外のヨーロッパの国も近いので、週末や休みを利用して気軽にヨーロッパ旅行にいけます!
学校の友達も結構週末やホリデーをとって旅行にいってます!
そういう点からもロンドン留学はとってもおすすめです。

また私は今回パリに旅行に行って改めてロンドンの良さに気付かされました。
パリはロンドンに比べてやはり治安が悪いなと何度も思いました。
私は空港までの切符を買うときに男の人に騙されて間違ったチケットを買わされ、罰金を支払わなければならなくなりました(;_;)
そんな経験を経てロンドンに帰ってくると、人々の親切さや店員さんのフレンドリーさに感動します!
ロンドンは物価は高いですがすごく住みやすい場所です!


話が変わって、今日はEmbassy schoolでの課外授業についてお話ししたいと思います~。
1ヶ月に一回のペースでクラスのみんなと学校以外の場所で勉強します!

先週私はNational Garallyという美術館へ課外授業に行きました。
そこは有名な名画がたくさん飾られている美術館です。(無料。ロンドンのmuseumは無料なところが多いです。)

私たちは先生からワークシートのようなものをもらって、そこに書いてあるクイズの答えを探しにいろんな部屋を探し回ったりしました。
とても広いので疲れましたが、楽しかったですし、クラスのみんなとより仲良くなれた機会でした。

 

私のいたクラスは下から2番目のクラスで、みんな英語を話すのが苦手なのでなかなか打ち解けるのが難しいですが、毎日ペアワークをしたりこうした機会に学校を離れて共に行動することでより仲良くなれると思います。
そのあとすぐに私はクラスが変わってしまいましたが、前のクラスメイトとは今でも毎日話します。
写真はクラスメイトと先生と撮った写真です!

課外授業の内容は大抵ミュージアムや公共の場に行って、インタビューをしたりするみたいです。
インタビューって緊張しそうだなと思ってしまいますが、一般の人と話す貴重な機会になると思います!


新しいクラスに変わって今度はEmbassy schoolの他のクラスの子にインタビューをする機会がありました。
普段他のクラスとの関わりはあまりないので、話せる貴重な経験になりました。


日本人はshyな人が多いと思うので、友達作りとか不安だと思います。
わたしもshyプラス英語をうまく話せない聞き取れないで、毎日日本にいる時以上に人見知りを発揮していますが、友達を何人も作ることができました!

私が思うに、笑顔と相手の話を聞く姿勢とフレンドリーさがとても重要なのではないかなと思います。
うまく話せなくても、相手のことをもっと知りたいと思っている姿勢って相手にも伝わると思います。

この前友達に人の話を聞く姿勢がすごいいいねと褒めてもらえました。
自分から話すことも大切だと思うのですが、相手の話を聞く姿勢からまず信頼を得ることも友達作りにおいて大切なのかな?なんて考えてました。
まあ本当のところは分かりません。

友達ができるかはみなさんとても不安に思われていると思うのですが、笑顔とまずは聞く姿勢を大切にしてもらいたいと私は思います。

ではまた!

カテゴリ:
大畑裕可(イギリス/ロンドン)