留学生&WISHスタッフブログ

おすすめの映画

こんにちは。WISH東京のオフィスの八重樫です。

先日、第85回アカデミー賞が発表されました。

注目の「作品賞」。
私は「レ・ミゼラブル」かと思っていたのですが、ベン・アフレックの「アルゴ」でした。
受賞後のベン・アフレックのスピーチは興奮しすぎて聞き取りにくかったですね(笑)

私が注目していた「レ・ミゼラブル」は、興行成績もあの「オペラ座の怪人」を抜き、ミュージカル映画で一番になりました。


ミュージカル映画つながりで、今日は私のお勧め映画「ヘアスプレー」をご紹介したいと思います。

映画ヘアスプレー『ヘアスプレー』(2007・米)
監督 アダム・シャンクマン
出演 ニッキー・ブロンスキー、ジョン・トラボルタ、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、ザック・エフロン

内容は・・・

人種差別の残る60年代のボルチモアを舞台に繰り広げられるミュージカル映画
太っているけどダンスが大好きな高校生のトレーシーは、母親の反対を押し切って大好きなダンス番組のオーディションに参加。落選するも、学校の教室で踊っているところを、彼女のアイドルでもあり番組のスターでもあるリンクにスカウトされる。
念願の番組出演を果たした彼女は、司会者にも気に入られレギュラーメンバー入り!
一方、スタイルが悪いトレーシーは番組にふさわしくないと考えるプロデューサーや、トレーシーがリンクに気にいられていることを妬むプロデューサーの娘も出現。
それでも、超ポジティブなトレーシーは家族まで巻き込まれる嫌がらせにもめげず、人種差別反対を唱えながら自分の信じる道を突き進む。


大好きな映画です!!!
ミュージカル映画って、実は私はなかなか入り込めないことも多いんですが、この映画は冒頭からテンション上がっちゃいます!
主役の女の子をはじめ、キャスティングが絶妙!
ミシェル・ファイファーのハマり具合には女優としての偉大さを感じちゃいます。
当時話題になりましたが、ジョン・トラボルタが特殊メイクで演じた太った母親も、可愛らしさ出しちゃうところが流石です。
そして文句なくカッコいいザック・エフロン!歌えて踊れて顔もいい。スターです☆

他にも、クリストファー・ウォーケンなどなど、すごいメンバーが出演し、ホントに元気の出る映画です。

皆さんもぜひ、留学前の英語学習を兼ねて、一度見てみてください。

カテゴリ:
スタッフの日常