留学生&WISHスタッフブログ

海外での高校生活

皆さんこんにちは、東京オフィス留学カウンセラーの安部です。

今回は、海外の学生生活について書きたいと思います。
また、最後には皆さまに非常に大切なお知らせがありますので、最後まで読んでくださいね!

最近は大学を休学して1年間の留学ワ-キングホリデーを検討されているお客さまと、カウンセリングでお話をさせていただく機会が多いのですが、本当に素晴らしい学生さんが多いです。

私が学生だった頃はこんなにシッカリしてたかな...と考えると、非常にウッカリしていたなと思います。

school.jpg
ちなみに、ウッカリ時代の私が過ごしていた国はニュージ-ランドです。

毎日カタコトの英語で、現地の高校に通っていました。

渡航当時まったく英会話ができなかった私ですが、日本にいたら、それこそ一生縁の無いような生活が待ち受けていたので、ニュージーランドで高校留学を経験して良かったと心から思っています。

当時を振り返ると本当にいろんな事がありました。高校時代の日記を読み返すと、それはそれは毎日「オ-マイガッ!」の文字で埋めつくされています。


科学のクラス
に出れば、何の実験をしてるのか分からないまま、白衣を着て実験に参加し、知らない間に終了

日本では得意分野だった音楽のクラスに出れば、自分で作曲した曲を発表会でピアノ演奏するように言われ、みんなプロ顔負けの素晴らしい出来栄えの中、私一人が謎のミュージックをお披露目する羽目に。

年に一度のマラソン大会では、顔にペイントをして前の人に続いて走っていたら、気が付いたらコースを外れていたり。。。まぁ、そもそもマラソンのルートも適当だったらしく、多くの生徒が違うコースをそれぞれ完走していました(笑)

そんな不思議な体験は常にオーマイガット!でした。

hostsister.jpg  road.jpg


graduation.jpgそれでも、10年経った今では、私にとって最高の思い出です。

大変なこと、嬉しいこと、涙したこと
などさまざまありましたが、今振り返ると笑える出来事ばかりです。

カウンセリングの際によく「留学は行った方が良いですかね?」という質問を受けますが、もちろんです!

だって、英語力を伸ばす以上の収穫がたくさんたくさんあるんですから!

それぞれの年代でしか出会えない友だち。その時にしか体験できないこと。

学生時代の留学では恋愛をする方も多いと思いますが、いつの日かふと、「Joeは元気にしてるかしら?」「キャサリンはもう結婚してるのかな?」なんて、甘酸っぱい、国際色豊かな青春時代を振り返ることもできます。

これから留学をされる皆さんも、たくさんの悩みと恋愛と経験を越えて、成長した自分に出会えると良いですね。そして、留学を通して素敵な時間を過ごした大人になってもらえたら嬉しいです。


さて最後に非常に大切なお知らせですが、国内最大級の留学イベント留学フェア2012春が、東京は5/13(日)六本木ヒルズ名古屋は5/19(土)ウインクあいち、大阪は5/20(日)阪急グランドビルにて開催されます。

いつもは、カウンセラーから「こんな学校ですよ」と説明を受けることが多いと思いますが、この日だけは自分で直接聞くことができます。

今まさに引越しシーズンですが、皆さんお家を借りる時はご自分の目で内見されますよね?それなら尚更、自分の経験の舞台となる学校や国の情報は、自分の耳で学校の担当者や現地スタッフから直接聞いてください!
WISHスタッフ一同お待ちしております!

カテゴリ:
大学・カレッジ・高校留学