留学生&WISHスタッフブログ

時間がゆっくり流れるフィジー

こんにちは。名古屋オフィス留学カウンセラーの鈴木です。
寒い日が続きますが、皆さん風邪をひかれたりしないよう、お気をつけくださいね。

今日は、私が今一番のんびりお昼寝に行きたいフィジーをご紹介したいと思います。

15年前くらいに行ったときは、本当に何もない素朴なところでしたが、ここ数年でナンディータウンから車で20分ほどのところにリゾートエリアができました。有名ホテルが立ち並ぶ素敵なエリアになっています。

宿泊客のほとんどがニュージーランドやオーストラリアから来る人ばかりで、日本語はほとんど聞こえてきません。

fiji1.jpg
いつもは好きな時間に起きて、プールサイドでお昼寝をしているのですが、この日は珍しく早起きして、近くのポートデラナウから出るフェリーで小島に行きました。

この船でも日本人は私以外見かけませんでした。



fiji2.jpg
島には約20分で着きます。
1日の過ごし方は、シュノーケル、潜水艦ツアー、ダンスを見ながらのランチなど。催し物もいっぱいでした。

到着後に滞在中の説明があるのですが、その後はそれぞれが好きなことをします。
一応スケジュールも出ていますが、すべてフィジータイム♪で運営されます。


fiji3.jpg
ひとしきり遊んだあとは、自分だけのスポットを探して、お昼寝です。

本当は、この島で半日遊んだ後、別の島をめぐるチケットを購入していたのですが、この島があまりに居心地がよかったので、予定を変更して1日のんびりしていました。


fiji4.jpg
その他フィジーにはあちこち遊びに行くところがありますが、ほとんどが自然を楽しむスポットです。残念ながらお買い物ができるところはあまりありません。

ちなみにナンディータウンはこんな感じです。




fiji5.jpg
ここは、天然温泉です。
昨年、テレビで珍獣を追いかけているタレントさんが入りに行っていました。
かなり熱いお湯です。

ホテルからタクシーで2時間近くかかりますが、もし行かれる方は、水着とタオルをご持参ください。天然マッドバスもあります。


フィジーは日本人観光客も少なめで、日本語はほとんど通じませんが、のんびりできるお勧めの場所です。
WISHではフィジー留学もご紹介しています。時間のゆっくり流れるフィジーでの英語レッスンもいいものですよ。
カテゴリ:
アジア情報