留学生&WISHスタッフブログ

カリフォルニア州立大学の卒業式へタイムスリップ!

こんにちは!東京本社の小森です。
毎日暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
こんな暑い日は、しばらく水に浸かっていたい気分ですね。

 

先日、写真を整理していたら昔の留学時代に撮った写真や
使っていたグッズなどたくさん出てきて、何だかとても懐かしくなり、
思い出に浸ること数時間、少し昔にタイムスリップしてきました(笑)

 

時は2002年5月25日、アメリカ・カリフォルニア州中部の都市フレズノ

(Fresno)にあるカリフォルニア州立大学フレズノ校での卒業式。


フレズノは、サンフランシスコとロサンゼルスの中間地点にあり、
ヨセミテ、セコイア、キングスキャニオン国立公園などの
自然に囲まれた都市です。

 

写真①.jpg

大学キャンパスの広さは、所有の牧場などを含めると全米でも最大級!

  

卒業式の会場は大学アメフトチームのホーム、「ブルドッグスタジアム(Bulldog Stadium)」でした!

 

こちらはスタジアムに集合し、

学部ごとに整列して入場する時の様子です。


 

 

 

 

写真②.jpg

 

スタンドには卒業生の家族や親しい友人たちがいます。

私は一番左端にいます。←ちっちゃ!(笑)

 

 

写真③.jpg  写真④.jpg

(左:帽子の代わりに、卒業式の案内冊子を細かくちぎって頭上へ!)

(右:入学式のないアメリカの卒業式は盛大!) 

 

アメリカの卒業式は、Graduationと言わずに、
「始まり」を意味するCommencementという言葉を使います。

卒業式は、【終わりではなく、新たな人生の始まり】

意味するセレモニーなんです。


大抵どこの大学も、卒業式は5月後半~6月にありますが、
5月といえど、フレズノはこの時期すでに真夏のような暑さ。


影ひとつないスタジアムのど真ん中で、
黒のガウンに黒の角帽を身に付け2、3時間・・・。
想像してみてください!


正直「暑いっ!」のひと言です(笑)

 

卒業式には、日本から家族が来てくれたのですが、
「卒業式だけではもったいない!」ということで、
卒業式の翌日から2週間ほどかけて、西海岸と東海岸の旅へ出発~!

 

西海岸の行程は、
「フレズノ ⇒ サンフランシスコ、モントレー ⇒ フレズノ(一旦戻る)
 ⇒ ラスベガス ⇒ グランドキャニオン ⇒ ロサンゼルス ⇒ カタリナ島
 ⇒ サンディエゴ(ラホヤ) ⇒ メキシコ(ティファナ) ⇒ フレズノ」

1日だけフレズノに戻り、のんびり休息と荷造りをして今度は東海岸へ♪

 

東海岸の行程は、
「フレズノ ⇒ サンフランシスコ ⇒ ワシントンD.C. ⇒ ボストン
 ⇒ バッファロー ⇒ ニューヨーク ⇒ ロサンゼルス ⇒ フレズノ」
     
西海岸では主にレンタカー、東海岸では飛行機やタクシーに

お世話になりました。

広大なアメリカは移動だけでも大変!
それでもたくさんの有名な観光地を巡り、大好きなシーフード料理の
食べ比べもできて(笑)、幸せな2週間でした!

 

ということで(?)、旅で訪れた中で特にオススメのレストラン

最後にいくつかご紹介したいと思いま~す!

 

カタリナ島Armstrong's Fish Market & Seafood Restaurant

 

ロングビーチからフェリーで約1時間半、40kmの沖合いに浮かぶリゾート地、
カタリナ島で有名な老舗のシーフードレストラン。
パティオ席で海風を感じながら食べるシーフード料理は格別!


 

写真⑤.jpg 写真⑥.jpg

 

ワシントンD.C.Tony & Joe's Seafood Place』

 

ワシントンD.C.の北西部に位置する、ジョージタウンにある地元でも

大人気シーフードレストラン。

ポトマック川沿いのパティオ席で、ワシントンD.C.名物の

クラブケーキ(Crab Cake)は最高です!

テイクアウトしたくなるほど!お店の雰囲気もGREAT!!


写真⑦.jpg 写真⑧.jpg

                (Tony & Joe's Seafood Place提供)

 

ボストンUnion Oyster House』

 

ボストンには、アメリカ最古の公園『ボストンコモン』があることで有名ですが、このレストランも実はアメリカで最古なんです!
新鮮な牡蠣やクラムチャウダーはもちろんのこと、
やっぱりロブスターを食べなきゃですよ!

 

美味しそうでしょ?

 

  

写真⑩.jpg  写真⑨.jpg 

 

皆さん、アメリカへの観光や留学を検討される際には、
ぜひ上記のレストラン情報もお忘れなく!
私もタイムスリップではなく(笑)、
リピーターとして行ってこようと思います。

 

カテゴリ:
大学・カレッジ・高校留学