留学生&WISHスタッフブログ

Embassy EnglishのスタッフがWISH東京オフィスに!!

こんにちは!WISH東京オフィススタッフ 久保田です。

先日WISH東京オフィスに語学学校Embassy Englishのスタッフである、阪本さまにお越しいただきました!

 

今回は阪本さまにEmbassy Englishの最新情報をご紹介いただきました。
Embassy Englishはアメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドにキャンパスを持っている人気の語学学校です。この日は国・都市毎のEmbassy Englishの魅力的な部分を改めてご紹介いただき、さらに最新情報もお知らせいただきました。

 

☆新キャンパスのご紹介☆
Embassy English Cal Poly校

Cal Poly校はアメリカのサンルイスオビスポにあります。あまり聞きなれない地名ですよね?
サンルイスオビスポはロサンゼルスとサンフランシスコの間に位置しています。
年間300日以上が晴れの日で、湖や海、山など自然の多い環境です!そして最大の特徴は、Cal Poly大学に通うアメリカ人大学生と交流が持てることです。 Cal Poly大学主催のクラブやアクティビティに参加できるのでローカルと友達になりたいという方には最適の環境です。


詳細が気になる方はぜひ、WISHカウンセラーまでお問合せください!
他のキャンパスに関しても、どしどしお問合せください!

カウンセリング予約はコチラ

カテゴリ:
WISHでの出来事語学学校

オーストラリアは秋に入りました!

 
ゴールドコーストに留学中の斉藤まみです!
留学を始めて、もう二か月が過ぎオーストラリアは3月から秋に入りました。
昼間は夏と変わらずとても暑いですが、朝晩はカーディガンなどの羽織れるものが必要になってきました。
 
秋になると同時に私のホームステイ期間も終わり引っ越しをしました!
ホームステイのお家を出る日はホームステイ先のマザーに感謝の気持ちをメッセージカードに書いて渡しました。言葉で伝えるにはまとまらなかったので前日に書いて当日渡しました。インスタントカメラを持っていたので二枚撮って一枚はステイ先に一枚は自分用にしました(笑)
マザーに手紙と写真を渡したらすぐに 読んでハグをしてくれて写真も喜んでくれて冷蔵庫に貼ってくれてました!私は2か月だけだったけど離れるのがとても寂しくて少し泣いてしまいました、本当に優しくてとても温かい人達で、本当の家族の一員みたいに接してくれて幸せなホームステイ生活でした!
 
 
あと、私は先月テストを受けてレベルアップしましたーーー!!
レベル2からレベル3へ!
 
クラスの雰囲気がガラッと変わり、毎週金曜はプレゼンテーションをするのですが、自分で英語の記事を探してそれをプレゼン形式で発表するという感じです。
先生がそれぞれ評価してくれるし、記事から新しい単語を覚えることが出来るのとクラスの前に立って発表をするので自信もつきます。
 
 
そして週末になると海や買い物をして過ごしているのですが、先日テーマパークへ行ってきたので少し紹介したいと思います!私が行ってきたのは「MOVIE WORLD(ムービーワールド)」カートゥーンのキャラクター達がテーマになっている日本で言うと大阪のUSJに似ています。
 
 
だけど乗り物は富士急ハイランドみたいに絶叫系が多い…(笑)
私は苦手なんだけど、オーストラリアにせっかく来てるんだから!っていう精神で頑張って乗りましたが、涙が出るほど怖かったです。
 
ゴールドコーストにはシーワールド、ムービーワールド、ドリームワールド、ウェットンワイルド、動物園...etc たくさんあるし、どこも大体一時間ほどで行けちゃうのでまだまだ楽しめる(笑)
 
 
 
あと、ついにカンガルーとワニを放課後友達と食べに行ってきました!!
学校の先生におススメのお店を聞いて行ったのですが、安くてポテトまでサービスをしてくれてとっても良いところでした(笑)
カンガルーバーガーとクロコダイルバーガーで写真手前のお皿に乗っているのがカンガルーで奥のボックスがワニです!半分に割ってある写真はカンガルー肉!
 
 
味は両方とも美味しくて、ワニはチキンのような感じで、カンガルーは臭みとかもなくビーフに近い感じでした。ただ最初は食べるのが怖かったのでみんな恐る恐る口に運んでました(笑)
貴重な経験なのでオーストラリアに来たらぜひトライしてもらいたいです!おススメです!!
 
来週は飛行機に乗って週末でメルボルンへ遊びに行く予定なので次回の更新はメルボルンのことを書きたいと思います!!
カテゴリ:
斉藤まみ(オーストラリア/ゴールドコースト)

東京留学フェスティバル

こんにちは!
ウィッシュインターナショナル 東京オフィススタッフの坂本です。

本日3月11日(土)はWISH東京オフィスにて留学フェスティバルを開催しています。

WISH留学フェスティバルでは、なんと6つの語学学校スタッフが参加し、更にWISH海外サポートオフィススタッフも来日しています!

 

留学フェスティバル

 

ご留学を考えているたくさんの方々が朝からWISHに集まり、カウンセラーや語学学校スタッフ、WISH海外サポートオフィススタッフと相談や情報収集を行っています。

留学フェスティバル


本日お越しいただいている学校さま及びWISH海外サポートオフィススタッフをご紹介します。 


☆Embassy English☆
☆カプランインターナショナルイングリッシュ☆
☆ILSC☆
☆EC☆
☆iTTTi Vancouver☆
☆スタッフォードハウスインターナショナル☆

☆マルタ・トロント・モントリオール・オタワオフィス☆ 

また、”英語が苦手、どう勉強すればいいかわからない”といった方には英会話スクール7アクトによる学習相談ブースもご用意しています!

本日の留学フェスティバルはカウンセラーへの相談・語学学校への相談・海外サポートオフィススタッフへの相談までできる盛り沢山な1日です!
更にご来場者特典として当日限定のお得な割引もご用意しています。

留学フェスティバルは18:00まで開催していますので、ご興味のある方はご予約ください!
留学フェスティバルのご予約はコチラ 

今回参加できない方はぜひ、一度カウンセリングにお越しください!
カウンセリングのご予約はコチラ

みなさんのご参加、どしどしお待ちしています☆
 

カテゴリ:
WISHでの出来事

マチュピチュ&ウユニ塩湖に行ってきました♪

こんにちは、マーケティング担当の松田です。
先日、南米のペルーとボリビアに行ってきました。
目的地は…マチュピチュとウユニ塩湖です。

ここ数年、特にウユニ塩湖に行きたい気持ちが膨れ上がり、とうとう実現した時の感動はひとしお。
最近ではスマホの普及で海外の写真は容易に見ることができ、つい行った気になる人が多いと聞きますが
やはり苦労してたどり着いて実際に自分の目で見るのは、全然違います!
日本から行くと南米までは乗り換えないといけませんし、おそらく到着までに30時間くらいはかかったのではないかと思います。
(時差があるので正確な所要時間はよくわからなくなってしまうほどです)

マチュピチュは2400mほどなので良いのですが、クスコは標高約3400m。
ウユニ塩湖への拠点ラパス空港は4100m。これは富士山よりも高いので、高山病の恐れがあります。
実際私も少し頭痛がしたり、気持ち悪くなったりしましたが、予防薬を日本から持参し対応。体も徐々に慣れました。
食べ物も日本とはずいぶん違うし、異文化を体験できるのはまさに実際に現地に行ったからこそ。





「これおいしいねーなんていう食べ物なんだろうね?」
「これは微妙な味だね(苦笑)」
「寒いねー!でも星が綺麗だよねー!」
など、いいこともそうでないこともすべて、旅の醍醐味ですよね。

クスコにも、マクドナルドやスタバがあることに驚いたり(笑)、レストランで演奏してくれた人が日本のプロゴルファーや芸人と似てて笑ったり、
じゃがいもだよと教えられた料理が不思議な味と色だったり、まさに海外でした。


マチュピチュは、登山をしなければ辿りつけないと思っている方が多いようですが、列車でマチュピチュ村まで移動し、その後バスでマチュピチュまで行けます。




約500年前に建設されていることをガイドさんから聞いて、実際に見たら「本当に存在しているんだ…」と感動しました。
霧が晴れた一瞬のすきに写真を撮ったりしました。
近くにあるワイナピチュ山にも登ったのですが(オプション)とっても疲れました。でもそこから見えるマチュピチュも素敵でした。

 

ボリビア入国時には結構な数の入国書類を書かされ、うんざりした分、念願のウユニ塩湖にたどり着いた時には、心から感動。
11月~3月が雨季と言われ鏡張りの状態を見ることが出来ると聞いていた中、最初は一面真っ白の塩のところを4WDが走って行ったので本当にあるのか?と疑いつつ…



でもありました!ガイドさんは、ちゃんとどこに行けば鏡張りがあるのか知っていました。





ドライバーさんは英語が全然わからなくて、スペイン語がほぼわからない私たちは苦労してコミュニケーションをとりましたがそれもまた新鮮で。
ウユニ塩湖では、トリックアート写真を撮ったり綺麗な景色を堪能したり、塩まみれになりつつジャンプをしたり、恋ダンスを踊ったり(笑)。
高山だからはしゃがない方がいいと言われていても、はしゃがないなんてできるわけもなく...とにかく楽しみました。
あ、恋ダンスは私は劣等生のままだったので日本では披露できませんが。






南米は、日本から遠いうえに高山が多いので体力が必要です。行きたいかもと思ったら、若いうちが一番だと思いました。
『死ぬまでに行きたい場所』の1つが私にとってはウユニ塩湖でしたので、今回夢がかなって本当に嬉しかったです。
現地のドライバーさんやガイドさん、お店の人たちと交流したり、買い物をねぎったり、高山で息苦しい~と言いつつ楽しかったり、
旅はやっぱりいいなぁと3年ぶりの旅行で改めて感じました。

帰ってきたばかりだけどまた海外旅行したい!次はどこに行こうかな~。

海外に行って人生観を変えたい!日本ではできない経験をしたい!留学の夢をかなえたい!そんな方はお気軽に無料カウンセリングにお越しください。
経験豊富なカウンセラーがお待ちしております!

 

カテゴリ:
スタッフの日常

オーストラリアデイ!

 

オーストラリアのゴールドコーストに留学中の斉藤まみです!
先日の1月26日はオーストラリアデイでした。日本で言う建国記念日みたいな感じだけど、日本と違って学校も仕事もみんな休み!レストランなど数店舗やっている所もあったけど、スーパーなどは閉まっていて驚きでした!


私のホームステイの家族はビーチへピクニックをしに出かけて行き、私は学校の友達とBBQをしてでかいステーキやガーリックパンなどを焼いて美味しく頂きました(笑)

 

 

このガーリックパンっていうのが凄く美味しくて、細長いパンにガーリックバターが挟まれていてカリカリに焼いて食べると美味しいのでオーストラリアに来たらぜひ食べてもらいたいです!!(笑)で、その後に近くの無料で使えるプールで遊んだのですが、これがまた深い!1,8mもあってやっぱり外人さんは背が高いからなのかなーと勝手に解釈しました。一応浅いところで1mだったので深いところでシンクロのマネや浅いところに座っておしゃべりなどして過ごしました(笑)

 


そして夜はホストマザーからサウスポートにある公園で花火があると聞いていたので、みんなで見に行きました。日本の花火と比べたらそんなに迫力はないだろうと思っていたら、想像をはるかに超えてすごい迫力だしとってもきれいで良い思い出が出来てホストマザーに感謝でした(笑)

 

カテゴリ:
斉藤まみ(オーストラリア/ゴールドコースト)

Kings Education(英語+映画製作コース)作品紹介!

 

こんにちは。

本日はWISHからアメリカ ロサンゼルスにある語学学校Kings Educationに行かれた方の作品を紹介します!

Kings Educationはアメリカ・イギリスに学校を持ち、ロサンゼルス ハリウッド校は映画の本場ハリウッドにあり、映画を製作できるEnglish Plus Filmコース(英語+映画製作コース)があります。


では、実際にそのコースを受けた方の作品をご覧ください。

いかがでしたか?素敵な作品ですよね。

この作品を作り上げるには、英語でコミュニケーションを取り、英語で脚本を作る必要があります。

日本ではそうそう出来ない経験ですよね。 

映画製作に興味のある方にとてもおススメな学校です!

もちろん一般英語コースや試験対策コースも開講しています。

学校の詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方には、WISHカウンセラーが丁寧にご説明します。

カウンセリング予約はコチラ

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

カテゴリ:
語学学校

ゴールドコースト留学生活

はじめまして!こんにちは!オーストラリアのゴールドコーストに留学中の斉藤まみです!
オーストラリアでの生活が一週間を過ぎなんとなくですがこっちの生活にも慣れてきたところです^^
私は、留学前に仕事をしていましたが海外の語学や生活に憧れをもっていたのでやりたい事をやろうと思い仕事を辞めて思い切って飛び込んだ感じです!
因みに語学力は中学校までの英語力で止まっていて、留学前の語学力を見てみようと思いTOEICを受けた結果は恥ずかしながら270点という悲しい結果でした。(笑)

なので、学校は一番下のレベルからスタート!けれども学校で友達は出来たし、オーストラリアの方達はみんな優しくて分からない事があれば聞けばすぐ優しく教えてくれるし、聞かなくても声をかけてくれる人もいる。(笑)

ホームステイをしていますが優しい家族に恵まれているし犬も三匹もいて毎日楽しく過ごせています。ゴールドコーストを選んで正解だったなと感じています。寒いのがとても苦手なのでこっちは暑いが室内は快適という環境だし、海は近いし交通の便もなかなか簡潔で分かりやすいです。





ゴールドコーストは遊び場もたくさんあってトラムやバスでだいたい一時間くらいで有名どころはまわれます!
海外の友達をもっとたくさん作って一緒に遊びながらコミュニケーション能力高める事としっかり勉強もして早くレベルアップが出来るよう頑張りたいと思います!

カテゴリ:
斉藤まみ(オーストラリア/ゴールドコースト)

東京留学相談会

明けましておめでとうございます!
ウィッシュインターナショナル 東京オフィスの植木です。

1月15日(日)は2017年初の東京留学相談会を行いました。



とても寒い日でしたが、多くの方々にお越しいただきました。
新年が始まり新たに留学へ行こう!とご検討されているお客様が多いのでしょうか、皆様の熱気溢れるお話をたくさんお伺いすることができました!




今回の相談会はWISHカウンセラーとの相談だけではなく、海外の学校のスタッフの方にもお越しいただき、直接学校スタッフとも相談することができました!

お越しいただいた学校様をご紹介します。
 

・Embassy English
 

・Imagine Education Australia
 

・STAFFORD HOUSE INTERNATIONAL 
 

・ILAC
 
 

また、”英語が苦手、どう勉強すればいいかわからない”といった方には英会話スクール7アクトによる学習相談ブースが大好評でした。



留学相談会はカウンセラーへの相談・学校への相談・セミナーへの参加までできる盛り沢山な1日です!
更にご来場者特典として当日限定のお得な割引もご用意しています。

今回参加できなかった方は是非、来月の相談会にお越しください!
2月の相談会のご予約はコチラ 
みなさんのご参加、どしどしお待ちしています☆
 

カテゴリ:
WISHでの出来事

ブロードウェイミュージカルを見てきました。

 

こんにちは、マーケティング担当の松田です。

先日、国際フォーラムでニューヨーク・ブロードウェイミュージカル『RENT』を観てきました。

 



ミュージカルと聞くと、ハードルが高そうと思っていたのですが、友達に誘われて行ってみたのが最初のきっかけで、そこで観たのが『RENT』でした。本場ニューヨークの役者さんたちが来日しての公演なので、英語わかるかなぁと不安でしたが、ちゃんと電光字幕(?)があったので大丈夫でした。


 

私が『RENT』を観に行ったのはおそらくこれで4回目。ブロードウェイミュージカルの中で1番好きな演目なのです。国際フォーラムにあったニワトリモチーフのクリスマスツリー(来年の干支ですからね!)の写真も思わず撮りました~。



ニューヨーク・マンハッタンは、様々な人たちが暮らしている街。人種はもちろんのこと、お金持ち、ホームレス、昨年の家賃(RENT)を払えないほどの貧しい人、夢を追いかける人、同性愛者、病気にかかっている人、そういう色々な人たちが登場する『RENT』では、ニューヨークで必死に暮らす人たちの日常や、様々な愛の形が描かれています。歌の中に出てくる「525600分=1年」という表現は、分刻みでその時その時の時間が大切であると思わされますし、その価値の測り方は人それぞれであるというようなことが歌詞になっています。

本場の演者さんの歌にはやはり迫力があり、感動しました。ほぼ毎年色々な演目でブロードウェイミュージカルが日本にやってきますので、ぜひ1度は観劇して頂きたいです!そして劇中歌『SEASONS OF LOVE』はとてもおすすめです。

ニューヨークは、一度は訪れたい憧れの街として有名ですが、私は5回くらいは行ったことがあります。にもかかわらず、現地でミュージカルを観たことはないのです。これだけブロードウェイが来日している時に観に行っているのだから、いつかは本場で観たい!という想いを胸に、英語のリスニング力を高めたいなぁと思っています。留学したい・・・。

ニューヨークに留学される方はぜひ本場のブロードウェイ鑑賞、してきてくださいね~!

カテゴリ:
スタッフの日常

クリスマスレッスンの様子をご紹介

こんにちは!
東京オフィスの植木です。

今日は12月10日土曜日に行いました、クリスマスレッスン&パーティについてご紹介したいと思います。

WISHでは毎年12月にクリスマスパーティを開催しており、大人気のイベントとなっています。 
今年も30名近くのご帰国者や、ご出発を控えられたお客様、また留学をご検討中のお客様などさまざまな方にご参加いただきました。
参加された皆さま、ありがとうございます!

 

イベントの前半部分はクリスマスにまつわる習慣であったり、海外のクリスマスで耳にするであろう単語にまつわるレッスンを英語で学びました!

 

ブレイクタイム(休憩中)にはクリスマスケーキをプレゼント!前半部分でチームのメンバーと打ち解けて楽しそうにお話されている光景がみられました。



イベントの後半部分は英会話講師ジョナサンによるゲームを行いました!
TVで放送されているクイズ番組を基にしたゲームをEOP(イングリッシュ・オンリー・ポリシー)ルールで行いました。
イングリッシュ・オンリー・ポリシーとは海外の語学学校で設けられている、留学生に課せられるルールで、母国語を話してはいけないというルールです。

EOPに反すると停学や退学といったペナルティを課せられることもあります。
今回のゲームでは日本語を話した人にはレッドカードが与えられ、減点されるといったルールでした。
日本にいる環境から急にEnglish Onlyとなると、とっさの一言が日本語になってしまい、実際に何名かの方々はレッドカードが貼られていました。
もともと講師のジョナサンには持ち点もないのですが、いっぱい日本語を話してしまい、-3ポイントになりました。(笑)

 



最後のクイズはジョナサンの好きなコメディアンを当ててください!というもので、答える際は各チームごとにそのコメディアンの持ちネタを披露し、大盛り上がりでした♪

クイズの後は優勝チームから順に賞品をプレゼントしました!
賞品は留学中、また語学力向上に役立つアイテムです!
みなさんの留学に役にたつことを願います☆

 

WISHではこのような楽しい留学・英語にまつわるイベントを行っております。
イベントを行う際は、HPやFacebookなどに掲載を行いますので、ご興味のある方はチェックをしてみてください!

みなさんのご参加、どしどしお待ちしています☆

カテゴリ:
WISHでの出来事