0120-470-790 平日 10:00 〜 20:00(⼟⽇ 19:00まで)
イベント・セミナー・説明会 資料請求
無料 留学相談
メニューを閉じる
ホーム > 特集・お役立ち > 特集・お役立ち > 留学生・スタッフブログ > 「使い捨てのプラスチック製品」の使用が禁止(オーストラリア/クイーンズランド州)
特集・お役立ち

「使い捨てのプラスチック製品」の使用が禁止(オーストラリア/クイーンズランド州)

2021.09.13

「使い捨てのプラスチック製品」の使用が禁止(オーストラリア/クイーンズランド州)

こんには、営業企画よりMです。

 

最近は少し肌寒い日も出て、私の大好きな夏は終わった・・・と寂しい気持ちになります。

 

まだまだ渡航できる国は限られてはいたものの、この夏大変多くのお客様にご渡航頂きました。

こうやってまた多くのお客様をサポートできる「忙しい夏」が今年戻ってきてくれたことに感謝です。

 

現在ウィッシュには世界22都市にサポートオフィスがあり、そこには私たち日本と共にお客様の「安心安全の留学」の舞台を作ってくれている日本人スタッフが常駐しています。

 

私たちは業務上、1日にたくさんのやり取りをしているのですが、今日はそんなやり取りの中で話題になったニュースを1つご紹介したいと思います!

 

まだ国境再開も見えないオーストラリアのクイーンズランド州。

今月2021/9/1から「使い捨てのプラスチック製品」の使用が禁止となったそうです。

スーパーマーケット、カフェ、レストランなどはもちろん、テイクアウト用のポリスチレン容器・カップ、使い捨てプラスチック製の皿、ボウル、ストロー、マドラー、スプーン、フォーク、ナイフなどなど・・・すべてが禁止。

背景としては、プラスチック製品の半分以上が、たった一度の使用の後に捨てられているという事。1年で13万トンを超えるプラスチックゴミが海に流れ込み、珊瑚礁や周りの生態系に影響を与えているそうです。今後は、生物分解性のある厚紙やサトウキビや竹の繊維など、土へ返る素材、また何度も再利用できる商品の使用を進めていくそうです。

                                                               

オーストラリアに限らず、色々な国で、このような環境問題への具体的なアクションが世界中で始まっていますよね。

 

海外には日本では出会えない価値観、行動の機会、たくさんあります!

いろいろな活動に熱心に取り組む方たちも多くいます。

皆さんは海外で英語習得の他に、何をしたいですか?

 

オリンピックを通して「地球」「世界」を意識する瞬間、時間も多い夏でしたね。

いろいろな夢や気持ちの熱いうちに、是非WISHのカウンセラーにそれをぶつけてみてください。お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


はじめての留学なら、安心サポートの
お気軽にご相談ください!
留学相談は、お近くのオフィスにお立ち寄りいただくか、オンラインにて受付しております。
0120-470-790
受付時間 平日 10:00 〜 20:00(⼟⽇ 19:00まで)
オンラインもあります!
無料で留学相談する
情報収集におすすめ!
イベント・セミナー・説明会