アイルランドの語学学校

アイルランド

アイルランド

エメラルド・カルチュラル・インスティテュート Emerald Cultural Institute

アイルランド ⁄ ダブリン

  • 私立
  • WISHサポートオフィスによる電話サポート
このページを印刷する

バラエティに富んだコースと新校舎を増築した学習環境が人気!

おすすめPOINT

●近代的な校舎が増築され、さらに施設が充実
●開講コースも豊富で個々のニーズに合わせた丁寧な指導
●ダブリン郊外の閑静な住宅地に立地
●学校まで徒歩圏内のファミリーが多い
●ヨーロッパ地域において高い評価を得る授業内容

紹介ムービーを見る 紹介ムービーを見る
  •  

  •  

基本情報

住所 Milltown Park, Sandford Road, Ranelagh, Dublin 6, Ireland
学生数(年間平均) 200人
国籍割合(年間平均)
日本人留学生の割合:年間平均3%(2016年度情報)
アクティビティ 頻度(平均) 7回/週
滞在方法 ホームステイ  民間寮  アパート  B&B、ゲストハウス、ホテル

開講コース

一般英語 ⁄  ビジネス英語 ⁄  TOEFL試験対策 ⁄  IELTS試験対策 ⁄  ケンブリッジ試験対策 ⁄  長期割引 ⁄  大学進学コース ⁄ 

一般英語のレベル数
(初級から上級まで最大)
一般英語の1クラス人数(平均) 受け入れ最低年齢(一般コース)
※ジュニアコースがある場合は別途設定あり
11段階(夏季) 9人 17歳

利用可能な施設・設備

図書室 自習室 コンピュータールーム
リスニングラボ 学生ラウンジ カフェテリア
持参したノートパソコンのネットワーク接続
○(無料)

この学校の留学体験レポート

留学体験レポート:久保紀子さん

本気で学びたい学生が多く、勉強に向いた環境

久保紀子さん

留学時の年齢39留学時期2011年9月~2011年12月

学校は、ダブリン市街からバスやLUASという路面電車で約15分の住宅街の中にあり、大変落ち着いた環境でした。
私の場合は、授業は午前中の2時間×2コマだったので、ランチの後はランゲージ・ラボでリスニングの自習をしたり、映画を見たりしました。また、オプションで午後の会話中心のクラスもありました。
初日のテストでレベルに応じたクラスに振り分けられますが、レベルが合わないとか、不都合があれば先生に相談して違うクラスに変わることも可能ですし、納得のいくように丁寧な対応をしてくれました。

学校では週に何回か、自由参加のアクティビティとして、午後に博物館や美術館に行ったり、週末を利用した旅行を企画しており、参加者同士が知り合いになれるので、特に留学して間もない頃にはお勧めです。

通っている学生の国籍は、イタリア、スペイン、ブラジル、ベネゼエラからの人たちが多かったですが、その他にもさまざまな国から来ています。母国語によって英語の発音等に特徴があり、ネイティブスピーカー以外の英語に慣れるいい機会になりました。
仕事で英語が必要な人や、長い休みを取って来ている人も多く、少しでもレベルアップできるように情報交換をしたり、お互いにサポートしあうような雰囲気があって、勉強しやすい環境だと思います。

滞在先は、子どもたちはすでに独立していて、ホストマザー一人のご家庭でしたが、これまでにも多くの留学生を受け入れた経験があったせいか対応にも慣れていて、私も自分の家のように快適に過ごすことができました。

限られた期間の間に、これだけ多種多様な人たちと出会って、一緒に勉強したり、パブに行ったり遊びに行ったりした事は、大変貴重な経験になりました。今回の留学は全体的に大変満足しています。また機会があれば、今度はホームステイだけでなく、フラットなどを借りて、6ヶ月くらい勉強したいと思います。

もっとこの学校の体験レポートを見る

留学中は私たちがサポートします!
WISHサポートオフィスによる電話サポート

WISHロンドンオフィス

勉強以外の楽しみがたくさんあるのがイギリス。サポートオフィスではもちろんしっかりサポートしますが、いつまでもそれに依存してばかりでは、せっかくの留学が台無し。イギリスは個を大切にするヨーロッパの国なので、「何でも自分でやる!」という心構えも大事です。留学を通して、英語だけでなく、精神的にも成長していただければと思っています。

サポートオフィスの詳しい情報を見る

気になる費用をお見積り依頼

語学学校ガイド