留学体験レポート

自分が話す英語が通じていると実感できて、イギリスに行って良かったなと思いました

柳原 ひかりさん 留学時の年齢:16歳

イギリス

シュプラッハカフェ・ランゲージ・プラス ロンドン校
イギリス / ロンドン
留学の種類 語学学校 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2017年7月
留学期間
1週間
担当オフィス/カウンセラー
大阪オフィス
自分が話す英語が通じていると実感できて、イギリスに行って良かったなと思いました

出発する前はこんなにも楽しいとは思っていませんでした

私がこのイギリス研修で楽しかったことはたくさんあります。でも、出発する前はこんなにも楽しいとは思っていませんでした。初めてイギリスに行き、初めてのホームステイで初めて親元を離れて海外に行くなど、本当に全てが初めてだったし、仲の良い友だちがいたわけでもなかったので不安しかありませんでした。行きの飛行機は知らない人しか周りにいなかったし、先輩にも気を遣ってあまり話しかけられない状態でした。でも、日が経つにつれて話しかけやすくなりました。買い物に行って、自由行動の時には3年生2人の中に入れてもらったり、私の交流のある3年生の話で盛り上がったりととても楽しくなりました。そして女子は全員で仲良くニックネームをつけて呼び合うまでになりました。
フランス出身のローラちゃんと仲良くなりました

フランス出身のローラちゃんと仲良くなりました

外国の人とも同じクラスで、授業をしている子はゲームをやるにつれて仲良くなりました。その中でも私が1番嬉しかったことがあります。それは、同じクラスでフランス出身のローラちゃんとゲームでペアになった時、ゲームが終わってからお互いに国についておしゃべりして仲良くなったことです。そうしたら、その日の休憩のときに、「広場で一緒に休憩しない?」と誘ってくれました。その広場に行ったらローラちゃんと同じフランス人の女の子が5、6人いました。そこにいる全員が日本語を話すことができない人ばかりで、私が話に入る前はフランス語が飛び交っていて話に入るのにためらってしまいましたが、ローラちゃんが私にも話を振ってくれたおかげで話に入ることができました。

英語が通じていると実感できて、すごく嬉しかったです

そして、自分が話す英語が通じていると実感できて、すごく嬉しかったし、イギリスに行って良かったなと思いました。
あと、バッキンガム宮殿に入れたことはとても良い経験ができたと思いました。普段は中に入れないのに夏休み限定で聞いていたのでラッキーでした。
1週間でいろいろなことに慣れてきたのに帰らないといけなくて短いなと思ったので、次は2、3週間行きたいです。

留学体験レポート