留学体験レポート

海外を五感で感じたトロント留学

K.Mさん 留学時の年齢:20歳

カナダ

ESC
カナダ / トロント
留学の種類 プチ留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2017年3月
留学期間
3週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス
海外を五感で感じたトロント留学

折り紙で子供たちと仲良くなりました

初の海外ということもあり、多少の不安も抱えつつカナダに渡りましたが、ホストファミリーがいろいろと手助けしてくださり、生活面で特に支障はありませんでした。ただ、タイ米を炒めると想像以上のパサつき具合になるので、そのまま食べることをおすすめします。子どもが3人いるということで、折り紙を持っていき、子どもたちに教えたところ、6歳の次男が特に気に入ってくれて、そこをきっかけに仲良くなることができました。家族構成でいろいろお土産は変えた方が良いのかなという感じでした。それとwi-fiルーターは持参した方が良いと感じました。僕は3週間しかないということで毎月違う場所を歩いていたのですが、すぐに単語の意味が調べられなかったり、ここで使えればということがありました。
南米やアジア圏の人と話すのは新鮮でした

南米やアジア圏の人と話すのは新鮮でした

肝心の学校の方は、時期的に日本人が多かったなという印象でした。でも南米や他のアジア圏の人々と話せる機会はそうそうないので、そこは新鮮だったし、文法のレベルは大して変わらないのに何でそんなに話せるのかと感じました。ESCは中長期的なプログラムもあったり、英語を集中して勉強したい人には良い環境だと感じました。授業は大体の人が昼過ぎに終えていましたが、夕方の授業もある程度融通も効くようでした。

海外を自分の目で見ることができました

今回の1番の目的としては「海外を感じる」ことを自分の中で大事にしました。3週間なので、勉強はある程度に留めて毎日出歩いて五感で感じようということです。食事、交通、有名な観光地から個人的に行きたかった場所まで、外は寒かったが着込んで出かけました。ニューヨークにも行くことができ、実際に自分の目で見ることができて良かったです。現地の方々は価値観や肌の色など全く違うが、自分から働きかけていろいろ聞いていけばとても親切に答えてくれたし、おすすめの店なども教えてくれました。実際に印象に残ったことの具体例を出したらキリがないのでぜひ自分で外の世界を感じてきて欲しいです。今回は短期だったのですが、長期間真剣に学びに行ってもいいなと感じました。何人もの方々にお世話になり、本当に感謝しかありません。ありがとうございました。

留学体験レポート