留学体験レポート

英語で自分から笑顔であいさつできるようになったサンフランシスコ留学

南雲 理沙さん 留学時の年齢:20歳

アメリカ

セントジャイルズ・インターナショナル
アメリカ / サンフランシスコ
留学の種類 プチ留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2017年2月
留学期間
4週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス
英語で自分から笑顔であいさつできるようになったサンフランシスコ留学

単語やジェスチャーなどで伝えようと頑張りました

1人で海外に行くのは初めてだったので留学前はとてもとても不安でいっぱいでした。でもWISHの英会話教室に行くたびに段々と留学へ行くことが楽しみに思えるようになりました。私は英語が全くと言っても良いほど話せないのでとても心配でした。でも、単語やジェスチャーなどで伝えようと頑張って自分なりに表現していたら、話せなくても特に困ることは無かったです。
学校ではいろいろな国の人と友だちになりました

学校ではいろいろな国の人と友だちになりました

1カ月ではそれほどホームシックや日本食が恋しくはなりませんでした。学校ではいろいろな国の人と友だちになり、一緒にご飯を食べたり、それぞれの国について話したりと、とても楽しかったです。最終日はお別れするのが悲しかったけど、皆で写真を撮ったりして思い出ができました。最後には学校の卒業証書のようなものも貰え、嬉しかったです。ホストファミリーもとても優しい人たちでとても居心地が良かったです。ご飯はピザやお肉とアメリカンな食事が多く重たいと思った日もありましたが、毎日美味しくいただけました。

留学して自信が持て、行って良かったと思えました

1カ月は長いようで短く毎日が発見、勉強の日々でとても貴重な体験になりました。18:00以降は治安が悪くなるの所も増えるので、17:00には帰宅するように心がけていたので、特に被害にあうことはありませんでした。

私がこの1カ月間の留学で成長したことは、外国人に会っても恐れず自分から笑顔であいさつなど話しかけられるようになったことだと思います。この経験を活かし、私のアルバイト先や街中で英語を使って外国人とコミュニケーションしようと思います。留学で自分の英語不足を改めて実感したので、今後も勉強を続け、また近いうちに旅行、留学へ行き、もっと英語のスキルを上げていきたいと思いました。20歳のとても良い経験になりました。留学して自信が持て、行って良かったと思えました。

留学体験レポート