留学体験レポート

動物たちと思う存分に触れ合えたオークランドでのファームステイ

加知 真里亜さん 留学時の年齢:24歳

ニュージーランド

ニュージーランド / オークランド
留学の種類 ファームステイ / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2017年1月
留学期間
1週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス
動物たちと思う存分に触れ合えたオークランドでのファームステイ
羊にエサをあげたり、アルパカや馬を柵の外に出したりしました

羊にエサをあげたり、アルパカや馬を柵の外に出したりしました

最も楽しかったことは、動物たちと思う存分、触れ合えたことです!事前に教えてもらっていた馬、ポニー、犬、猫、の他にも、アルパカや小牛に会って触ることができました!出発前はファームステイをするため、いくらか力仕事をするのかな?と思っていたのですが、実際は羊にエサをあげたり、アルパカや馬を柵の外に出して草を食べさせることしかしませんでした。「もっと私たちは仕事をするのだと思っていました。」とホストファザーのロスさんに話したら、「君たちはバケーションとしてきているから、しなくて大丈夫なんだよ。」と優しく言ってくれました。

唯一のルールは「ネットを使う時は、地下の共有スペースで行うこと」

お家に着いたときは、いささか緊張していましたが、翌日に別の日本人女性が2人来たので、精神的に安心し、家の中でもくつろげるようになりました。
部屋についてですが、お客さん用に4部屋あり、私は上の階の部屋でした。タオルはどの部屋にも用意されていましたが、全身鏡やドライヤーは私の部屋にのみついているようでした。wifiは地下の階に設置されていて、地下でのみ使用できました。ホストファザーのロスさんに教えてもらった唯一のルールとして「ネットを使う時は、地下の共有スペースで行うこと」と教えてもらいました。個室で使うと、心の壁ができてしまうからだそうです。地下の共有スペースにはPCもありました。お家で過ごす分にはネット環境が揃っていたように思いました。ですが私はグローバルwifiを持ってきてよかったなと思いました。1週間でレンタル料が1万円ちょっとだったのですが、初めて1人で海外に行ったので、街へ出た時に困らないための安心材料になりました。
家の外に出てたくさんの星を観察しました

家の外に出てたくさんの星を観察しました

自然が豊かだったので、のんびり過ごすには最高の環境でした。夜は周囲が真っ暗だったので、家の外に出てたくさんの星を観察することができました。
バス付きのお家でしたが、家の外にあるため水着を着て入りました。(持って行かなかったので奥さんのを貸してもらいました。)15mプールで遊んだ後に温かいバスに浸かった時が最高に気持ち良かったです!
ファームステイをして感じたことは、ホストファミリーが日本人に抱いている印象がとても良かったことです。今まで受け入れてきた日本人のステイ中の行いが良かったからこそ、今回厚くもてなしてもらえたのだと思いました。

留学体験レポート