留学体験レポート

積極的に何事も取り組むことの大切さを知ったオークランド留学

I.Mさん 留学時の年齢:23歳

ニュージーランド

NZLC
ニュージーランド / オークランド
留学の種類 ワーキングホリデー / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2016年3月
留学期間
11カ月
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス
積極的に何事も取り組むことの大切さを知ったオークランド留学

とても心温かく出迎えてくれた

出発前にあった帰国後の就活サポートや滞在中に使えるサイトなどを教えてもらったことで、それが利用できるという安心感を覚えた。初日にホストファミリーが数日旅行で不在だったため、親戚の方が面倒をみてくれたが、とても心温かく出迎えてくれたので、自分から話しかけられるだろうかという不安が軽減された。学校で出会えたクラスメイトと学校を終えてもカフェなどに行って話すことができて、友だち(外国人)ができてうれしい。学校を終えて仕事を探す大変さを覚えた。自分のスキルの低さや積極さは本当に大切だと感じた。
話す力は自分から話さないと上がらない

話す力は自分から話さないと上がらない

英語力を身に付ける上で、大切なのは自分にどれほどスパルタに向き合って勉強できるかどうかということと、積極的に何事も取り組むことだと感じた。理由としては、机に向かって勉強することが苦手で留学に行ったら読み書きができると思ってしまうと後悔することと、聞く力は自分が聞きたくなくても聞こえてくるので上がるが、話す力は自分から話さないと上がらないということ。

留学体験レポート