留学体験レポート

将来的にはビジネスシーンで英語を使いたい。

S.Yさん 留学時の年齢:23歳

イギリス

シュプラッハカフェ・ランゲージ・プラス ブライトン校
イギリス / ブライトン
留学の種類  語学研修プログラム / 滞在方法 ホームステイ

将来的にはビジネスシーンで英語を使いたい。
周りの留学生は長期滞在の学生ばかり。

周りの留学生は長期滞在の学生ばかり。

3週間のみの非常に短い期間だったので、クラスや街の生活に丁度慣れた時点での帰国になってしまったのが残念だった。私が通っていた学校ではオフシーズンだったこともあるだろうが、周りの留学生は長期滞在の学生ばかりであった。その為か「もっと居ないの?勿体ないよ!」と言われることが非常に多かった。日本では長期休みに1つの経験として留学に行く学生が多いと思いますが、このような考え方をしている国はあまりないのではないかと感じた。

他国の留学生は英語を本当に使いたいと考え、学んでいた。例えば韓国人の現地で出来た友人が言っていたのは、韓国では企業が英語を重視しているが、大学では英語教育の環境があまり整っていないため自ら学習するしかないのだと言う。彼女の周りの友人はかなり喋れるようで、そういった環境からかとても勉強熱心で感心してしまった。
私が働き始めた企業では英語を使おうと自らが望めばチャンスはある。しかし英語が出来なくても問題なく入社は可能であるし、今のところ将来必須になるという兆候も無い。
一番重要なのは周囲の環境なのではないでしょうか…

一番重要なのは周囲の環境なのではないでしょうか…

私がこの留学を通じて感じたことは、英語学習において一番重要なのは周囲の環境なのではないか、ということです。例えば、この留学期間がピークシーズンだったとすれば多くの日本人が居て留学の目的もあまりはっきりしないものだったとする。そのような状況だったら、長期留学に来ている非常にモチベーションの高い他国の留学生たちに「勿体ない」と言ってもらえる機会は無かったかもしれない。
留学に行く前、「なるべく日本人が居ない環境で勉強したい」と考えた上で留学先を選んだのは非常に良い選択だったと思う。今後も何の為に英語を学ぶのか、という目的意識を持ったうえで継続的に勉強していきたいと思う。

将来的にはビジネスシーンでも英語が使えるようになりたいと考えているのでWISHでの留学を無駄にしない為、TOEICやその他を活用しながら頑張りたい。

留学体験レポート