留学体験レポート

本当に留学に行って良かった。

N.Mさん 留学時の年齢:20歳

アジア

ユニバーシティ・オブ・サザン・フィリピン(南フィリピン大学ESLセンター)
アジア / セブ
留学の種類 プチ留学 / 滞在方法 寮

留学時期
2016年2月
留学期間
1ヵ月
担当オフィス/カウンセラー
大阪オフィス
本当に留学に行って良かった。
授業は柔軟に対応していただけマンツーマンでした。

授業は柔軟に対応していただけマンツーマンでした。

最初はカリキュラム通り文法なども学んでいましたが、留学の目的が「会話すること」だったので、発音や会話中心の授業に変えてもらいました。柔軟に対応していただけるのはマンツーマンだからこそだと思いました。
マンツーマンだと話題も自由に決められたりするので、私は先生の趣味・嗜好に合わせて、この先生とは歴史や政治・宗教などのアカデミックなトピックスで、この先生とは個人的な話などというように楽しめて力にもなるように異なる話題を用意していました。

日本人が多かったのですが、私のグループは日本人二人台湾人二人だったので、文化交流もできてとても良かったです。台湾の友達二人とルームメイトだった日本人の友達とは日本に帰国してからも英語で連絡をとりあっているし、良い友達に恵まれて本当に良かったです。
彼らが日本に来るときには再会しようという話もあって、たった一ケ月の留学でしたが、得られるものは英語力だけではなかったと実感しています。
オプショナルクラスのTOEICの授業も毎日受けていましたが、人数が少なくて、先生が一人一人としっかり向き合って丁寧に解説をしてくださって、とてもためになる授業でした。
留学で語学だけでなくいろいろなことに自信が持てるようになりました。

留学で語学だけでなくいろいろなことに自信が持てるようになりました。

留学に行って良かったと思うことは、最初は何をするにもシャイだったのがフィリピンで過ごすうちに英語をしゃべることだけでなく色々なことに自信を持てるようになり、前向きになったことと、英語を学ぶモチベーションが上がって新しいことにチャレンジしようと気持ちになったこと、そして新しい友達ができたことです。
本当に行って良かった。

担当カウンセラーの横畑さんをはじめとするWISHの皆さんは本当に丁寧に説明をしてくださり、不安を解消することができました。有難うございます。
また、よろしくお願いいたします。

留学体験レポート