留学体験レポート

何倍も何百倍も英語を話せる様になりたくなった!

深澤 慶さん 留学時の年齢:21歳

オーストラリア

アクセス・ランゲージ・センター
オーストラリア / シドニー
留学の種類  英語研修+ホームステイ/寮 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2015年9月
留学期間
1週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス
何倍も何百倍も英語を話せる様になりたくなった!
英語に自信が無く、買い物すら避けていたが…

英語に自信が無く、買い物すら避けていたが…

到着日(土曜)と翌日は週末だったので、電車でオペラハウスやハーバーブリッジなどを見ました。その際、店で買い物をしたくても英語に自信が無かったので、物を買う事を避けていました。火曜日に学校でできた友達と昼、夜食共に一緒に食べた際、あまり英語が話せなくても頑張って店員と会話をしているのを間近で見て、「せっかく海外に来たのだから英語を話さなくては意味がない」と痛感し、翌日から自分の行きたかった店に足を運ぶようにしました。

学校では自分のレベルにあったクラスで授業を受けることができたので良かったです。授業内容はそれほど難しくはなかったのですが、やはり先生の言っていることを聞き取るには一苦労でした。単語を並べれば分かりますが、文になると理解するのに大変なんだなと、また一つ勉強になりました。先生の言っていることがわからなくても、先生本人が分かり易く説明してくれたので、助かりました。

慣れてきた頃に帰国するのが物凄く悔しく感じました。

慣れてきた頃に帰国するのが物凄く悔しく感じました。

またホストファミリーについては、お母さんの印象として自分があまりにも英語ができなさすぎて怒っている様に思えたのですが、翌日(日曜日)からは分かり易いようにゆっくり話してくれたりと気を遣わせてしまいましたが、良い勉強になりました。お父さんは始めからとてもフランクで、会話で詰まった時も「大丈夫」と言ってくれて話しやすい方でした。帰る時に写真も一緒に取ってもらえて良い思い出となりました。

一週間で少しは英語が成長したと思えましたが、現地の空港、飛行機内での会話は上手くできませんでした。ちょうど慣れてきた頃に帰国するのが物凄く悔しく感じました。今回の留学の機会を無駄にしないように、これから英語をもっと勉強して、今の何倍何百倍も英語が話せる様になったら、また海外に行きたいと思います。

留学体験レポート