留学体験レポート

人生初めての留学で積極性とコミュニケーションの大切さを学んだ

M.Nさん 留学時の年齢:20歳

カナダ

インターナショナル・ランゲージ・スクールズ・オブ・カナダ バンクーバー校(ILSCバンクーバー校)
カナダ / バンクーバー
留学の種類 語学研修プログラム / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2014年8月
留学期間
6週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス 峰岸勝
人生初めての留学で積極性とコミュニケーションの大切さを学んだ
留学中に気づくことがたくさんあった。

留学中に気づくことがたくさんあった。

今回人生で初めての留学、海外でした。6週間という短い間でしたが得るものはたくさんあったかなと思います。1番強く感じたのは、積極性、コミュニケーション能力の大切さです。たくさん自分から話しかけたりご飯に誘ったりして色んな人と関わりを持つことが、留学をより充実させるために必要な事だなと思いました。正直私は内向的な人間なので、最初のうちは本当に帰りたくて、つまらなかったです。少しは友達もできましたが、周りのフレンドリーな人を見ては、どうしてこういう風にできないんだろうな~と悩み続けた6週間でした。なので、次回行ける機会があるなら、もっとたくさんの人と交流を持てるようにしたいです。

バンクーバーに関しては温度も低いし晴れているしとにかく過ごし易かったです。色々なお店がほぼ徒歩圏内にあるし(海外の方は割とバスを使っていましたが…)ふらふら歩くだけでも楽しいです。ただマリファナ(合法?)吸っている人がいたり、ホームレスの人が話しかけてきたりするので、いくら治安が良いとはいっても気を抜き過ぎてはいけないなと思いました。お酒を飲みまくって気がついたら鞄も靴も持っていなかった、というブラジル人のクラスメイトもいたので、自己管理は大切です。

バンクーバー中に日本人が溢れているという印象でした。

学校は日本人、韓国人、南米系の子ばっかりでした。季節・レベルにもよるとは思いますが、私が行った8月~9月にかけてはバンクーバー中に日本人が溢れているという印象でした。その点だけは本当に後悔というかもったいなかったな~と思っているところです。

選択授業は色々な種類があり、1種類の授業でも3クラスあったりします。ドイツ出身の先生にも教えてもらいましたが、どの先生もとっても発音がきれいで聞き取り易かったです。
友達の話を聞く限り、当たりはずれもありますが。お昼ご飯は外で食べてもいいし、教室の中でもOKですが、電子レンジは長蛇の列でした。あと、アクティビティもこれまた日本人がすごく多いです。少し割高になることもあるので、できるなら自力で友人を誘ったりして行った方が自由だし、良い経験になるのではないかと思いました。

留学体験レポート