留学体験レポート

「挑戦しない」後悔の方が怖いと思います。

岡田 里佳子さん 留学時の年齢:24歳

イギリス

ホームステイ
イギリス / ヨーク
留学の種類 マンツーマンレッスン / 滞在方法  ホームステイ

留学時期
2015年3月
留学期間
2週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス 豊田彩乃
「挑戦しない」後悔の方が怖いと思います。
落ち着いた街並みは絵になるような素敵な場所

落ち着いた街並みは絵になるような素敵な場所

最も印象に残ったのはホストマザーがとても親切な人だったということです。もちろんホストマザーだけでなく、娘さん・お孫さん・Yorkの街の人が心の温かい人情深い人達でした。

初日に街を案内してもらいましたが、落着いた街並みでどこを歩いても絵になるような素敵な所だったのですぐ気に入りました。翌日からは毎日勧められてYorkの中心部へ一人で観光に行ってました。気づいたら週5で出かけていましたが、土日はみんなで公園でランチしたり、イースター行事のため教会へ行ったり、時間さえあればいろんなことをしていたのでレッスンはもちろん現地の文化も学べて有意義な2週間を過ごせました。
とにかく話そうという気持ちで挑みました。

とにかく話そうという気持ちで挑みました。

唯一 、心残りなのは「うれしい」とか「ありがとう」を言葉にして、その瞬間に伝えられなかったことです。Thank youとしか言えなかったのがすごく悔しいです。でも英語を勉強したいと思ったきっかけはまさにこの伝えたいとか、理解したいという気持ちだったので日本から持ってきていた英会話本を使ってみたり、とにかくやれることはやりました。
それからは文章にならなくても、とにかく話そうという気持ちで挑みました。正確な英語は話せていないものの、初日と比べると少しは変化あったんじゃないかと思います。(例えばレッスン中の雰囲気だけでも…)

2週間という短い期間でできることは限られているので、私はとにかく自分の置かれている状況に危機感を持つこと、変化に富むようにと心がけるようにしました。
不安は自然となくなります。ホストマザーは「フィッシュアンドチップスを食べたことがない。」という私との会話を覚えていてくれて、その晩に作ってくれるような優しい人でした。本当の家族のよう接してくれました。信頼できる家族も居て安心してレッスンに取り組めました。とにかく「何事も経験」の2週間。「挑戦しない」後悔の方が怖いと思います。

留学体験レポート