留学体験レポート

新しい目標を見つけた短期留学

杉本 愛絵さん 留学時の年齢:16歳

カナダ

セルク・イングリッシュ・ランゲージ・センター・カナダ
カナダ / バンクーバー
留学の種類 英語研修+ホームステイ / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2015年8月
留学期間
2週間
担当オフィス/カウンセラー
大阪オフィス 上出純子
新しい目標を見つけた短期留学

1番の宝物

私は今回初めての海外でした。出発前の不安は全くなく、とてもわくわくしてました。初海外ということもあり、カナダに着いてから驚くことがたくさんありました。
語学学校の初日、私は中級クラスに入ったのですが、クラスメートは全員大人でびっくりしました。でも先生やクラスメートは私にたくさん話しかけてくれて、すぐに馴染めました。
授業は少しレベルが高くわからないこともありましたが、まわりの人たちがいつも助けてくれたし、先生にも気軽に質問ができる環境だったのでよかったです。登校最終日は、クラスメートや先生と別れるのがすごく寂しく、日本にもどりたくありませんでした。みんなで最後に撮った写真は1番の宝物です。
カナダ・インドの文化

カナダ・インドの文化

放課後や土・日は、学校の友達と買い物やバンクーバー内の観光をしました。私はスタンレーパークから見る景色がとても気に入りました。ホストファミリーとは毎日いろんな会話をしたり、英語でテレビや映画を見て楽しみました。
私のホストファミリーはインド人だったので、インドカレーを作ってくださったり、インドの文化も教えてくださいました。

"Thank you"と言ってバスを降りるカナダの習慣

たった2週間という短い期間でしたが、たくさんすばらしい人たちやホストファミリーに出会い、文化にもふれ、貴重な体験ができました。バスから降りるときに運転手さんに"Thank you"と言って降りるカナダの習慣はすごくいいなと思いました。より多くの人たちとコミュニケーションをとり、この2週間で積極性や英語を学ぶ姿勢など、自分をいい方向へ変わることができました。
今回の短期留学で自分の新しい目標もみつかったので、それに向けて一生懸命頑張っていきたいです。

留学体験レポート