留学体験レポート

憧れの国を満喫できた大満足の留学

S.Sさん 留学時の年齢:63歳

イギリス

キングスウェイ・イングリッシュ・センター
イギリス / ウスター
留学の種類 語学研修 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2015年5月
留学期間
4週間+自由旅行1週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス
憧れの国を満喫できた大満足の留学
憧れの国で学び、暮らすということ。

憧れの国で学び、暮らすということ。

今まで海外へは旅行会社が企画しているツアーに参加して行きました。海外の素晴らしさに触れるたび、フリーで海外旅行をし、できたらしばらく滞在しその国の風土や文化に存分に浸ることができたらどんな素晴らしいだろうと思っていました。

それには言葉ができないといけないと思い、60歳の定年後に英会話教室に通いましたが、この年で言語を修得するのはなかなか困難でした。そこで英語しか通じない世界に身を置けば何とかなるかもと安直に考えて、今回の語学留学に参加しました。

海外に一人で出かけるのは勇気のいることでしたが行ってみて本当に良かったです。それはかねてからの憧れだったその国に住むという体験ができ、おまけに英語研修に集中できる環境を手に入れることができたからです。
イングランドの暮らしを満喫できる素敵な環境

イングランドの暮らしを満喫できる素敵な環境

5月から6月のイングランドはスプリングサマーといって野山の木々は濃い緑になり、ありとあらゆる草花が咲き、いわゆるイングリッシュガーデンが美しく輝く季節。陽は9時~10時まで高く、明るいのでスクールの授業が終わってからアクティビティや夕食後の散歩、パブにも行けました。

語学学校はたまたま生徒が少ない時期で職員も生徒もフレンドリーなのでとても居心地がよかったです。語学学校のあるウスターの街も歴史があるにもかかわらず、ロンドンやバーミンガムといった大都市に囲まれているせいか訪れる人も少なく閑静で落ち着いた街でした。

セブンリバーというイングランド一長い川のほとりにあり、バーミンガムまでつながっているという運河もありました。運河のサイドは遊歩道になっており、白鳥や鴨たちの子育てや、ボートハウスに暮らす人々の生活も垣間見ることができました。

4週間の英語研修を終えた後、1週間ステイのみで滞在し、近くのコッツウォールズのフットパスにも出かけました。

語学はなかなかですがイングランドでの暮らしはとてもで素晴らしかったです。
  • 憧れの国を満喫できた大満足の留学

留学体験レポート