留学体験レポート

サポートの手厚いWISHだから素敵な留学になった!

鈴木 麻祐子さん 留学時の年齢:22歳

ニュージーランド

NZLC オークランド校
ニュージーランド / オークランド
留学の種類 英語研修+ホームステイ / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2015年3月
留学期間
4週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス
サポートの手厚いWISHだから素敵な留学になった!

初めての海外渡航でもWISHのサポートで安心

海外渡航が初めてだったので、出発前の準備から空港~ステイ先間の送迎までサポートの手厚いWISHにして良かったです。細かい疑問は周囲の色々な人に話すことで意外な情報が得られたり、その国に詳しい人を紹介してもらえたりすることもあったので、とにかく不安なことは全て外に出して、日本に置いていく方がいいと思います。

ニュージーランドでの思い出

ニュージーランドの風景は素晴らしく、ゆったりと時間が流れ、人も皆、優しいので、初めての海外滞在でも居心地が良かったです。

ホストファミリーはインディアンで話すのが速く、初めは何を言っているのか全く分かりませんでした。2週間ほど経った頃からやっと単語は聞き取れるようになりました。
ホストに限らず、分からないこと、不安なことがある時、あえて笑顔で尋ねるように心がければ、相手も笑顔で返してくれ、できないことを笑い飛ばせると気づいてからは、会話が楽しくなりました。また、伝えるのが難しいことや自分が我慢すれば無難にすむこともあえて言葉にしてみることで可能性が広がるのを実感しました。

体調を崩したり、元気をなくしてしまう友人がいて、何でも完璧にこなそうとせず、
うまくいかないことや自分の常識からは理解できないことがあっても、ある程度、楽観的になることが必要だと思いました。

平日のお昼は自分で準備して体調管理や節約を心がけ、その分、週末にも積極的に出掛けました。ビーチでの乗馬とRotoruaへの一人旅が特に印象に残っています。
一人旅は自分の好きなことを心ゆくまで楽しめる一方で自分のつたない英語で全てを解決しなければならず、とても良い経験になりました。

伝わるって楽しい!1ヶ月じゃ物足りない!

何よりも楽しかったのは、他の留学生との会話でした。

お互い単語を並べるだけのことが多かったものの、伝わると嬉しく、冗談を言い合える関係の友人も沢山できました。授業は間違った回答も質問を繰り返すことも、誰も気にしない雰囲気で、また学生同士、英語で教えあうことも勉強になりました。みんな日本の文化に好意や興味を持ってくれていて、自分ももっと他の国のことを知らなければと思いました。

リスニング・スピーキング能力の向上という意味では、私にとって1ヶ月では物足りず、帰国後も何らかの形で学び続けたいと考えています。



※写真はイメージです。

留学体験レポート