留学体験レポート

出発前は不安で泣き、日本に帰国するときは淋しくて泣いた

塚本 真由さん 留学時の年齢:19歳

カナダ

バンクーバー・イングリッシュ・センター(VEC)
カナダ / バンクーバー
留学の種類 英語研修+ホームステイ / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2015年2月
留学期間
4週間
担当オフィス/カウンセラー
名古屋オフィス
出発前は不安で泣き、日本に帰国するときは淋しくて泣いた
充実したバンクーバーの日々

充実したバンクーバーの日々

はじめは1ヶ月なんて長いなと思っていたけれど、バンクーバーで過ごした1ヶ月はとても早く、充実したものでした。出発前は英語力もなく、1ヶ月間やっていけるか、とても不安だったけれど、名古屋オフィスの方や担当の方に色々聞いたり、相談に乗ってもらい不安は解消できました。
私の出発日は名古屋から出発する人が私のみだったため不安でしたが、バンクーバーに到着すると多くのWISHで留学している方に会えて本当に嬉しく、”私だけじゃないんだ!”と安心しました。

学校・ホームステイを通して得たもの。

学校が始まると本当に暇のない日々でした。授業が終わると学校の友達とアクティビティに参加したり、ダウンタウンを歩いてみたり、自転車でスタンレーパークを走ったり、とても楽しい毎日でした。

ホームステイ先の人もとても優しく、朝ごはん・昼ごはん・夜ごはんのすべてがとても美味しかったです。英語で物事を伝えることがとても難しくて電子辞書を用いながら日々の生活を送っていました。でも、ホストマザーに「間違っていても英語をたくさん話すべき。」と言われてから、ステイ先での生活、学校、多くの場面で積極的に話すようにしました。

そのおかげで、少し自分自身のスピーキング力が上達したように思います。

留学で本当にたくさんの出会いがあり、本当に行って良かったなぁと思いました。
学校も色々な国の人がいて、たくさんの事(文化・物の考え方など)を学んできました。授業もペアワークが多くて、本当に様々な国の人と関る事ができました。

素敵な留学生との出会い

ホームステイ先に私以外に社会人の留学生がいました。その留学生の子と一緒に旅行したことが最も印象に残っています。その留学生は私の話も真剣に聞いてくれたり、夜も遅い時間まで2人で話したり、その旅行の前日も2人で調べたり、とても優しくしっかりした子でした。日本に帰った今でも連絡を取り合っていて、かけがえのない友達を作ることができてよかったです。

行く前は不安で泣いていたけれど、帰る時は淋しくて泣いてしまいました。

この1ヶ月はとても価値のある1ヶ月であり、行く前の自分自身より何倍も成長させることができたと感じました。

素敵な出会いのサポート、本当にありがとうございました。

WISH名古屋オフィスのみなさまへ

出発する前にたくさんの相談に乗ってくださり、本当に助かりました。ロイス先生の英会話レッスンも毎日とても楽しみで、留学前に英語力をつけることができてよかったです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!

留学体験レポート