留学体験レポート

絶対留学した方がいい!

I.Aさん 留学時の年齢:16歳

カナダ

イッティー・バンクーバー
カナダ / バンクーバー
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2013年6月~7月
留学期間
4週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス
絶対留学した方がいい!
ステイ先で他国の留学生と仲良くなれた

ステイ先で他国の留学生と仲良くなれた

留学に行こうと思った理由は、前から外国に行きたいと思っていたのと、高校の先生に勧められたからでした。

行く前に単語の勉強はして行ったものの、滞在中は英語が全然しゃべれなくて、すごく不安でした。でも学校では担任の先生がすごくいい人でよかったです。
また、ホームステイ先では他の国から来ていた留学生と仲良くなれました。

出発前もバンクーバー滞在中もWISHのスタッフが電話をしてくれたり、いろいろ相談にのってくれたりしてすごくうれしかったです。

留学に行こうかどうか迷っている人には「絶対に行った方がいい!」と言いたいです。
お母さまより

お母さまより

子どもの頃から英会話教室に通っていたので、留学には行かせてあげたいと思っていたのですが、本人が「行く」と言ったときはすごくうれしかったです。

バンクーバーに着いて1日目に電話で「帰りたい」と言ってきたときにはびっくりしました。ホストファミリーの家にはゲストルームが4部屋あり、娘の他にも韓国人とブラジル人の留学生が滞在していました。ファミリーにも12歳の女の子がいたので、一人っ子で甘えることしか知らない娘が、自分のことは自分で決めて生活していかないといけない環境に気づいてびっくりしたようでした。

なんにでも興味を持つ代わりに飽きるのも早い子なので、とにかくカナダでは最後までやり遂げてほしいと思っていました。

2週目になると楽しそうな電話も多くなってきて、最後には「もう少しいたい」「ニューヨークに行きたい」「いろいろなところに留学したい」などと言うようになりました。

きっといろいろな意味で勉強ができたのだと思います。留学前は人のことにあまり興味がなく、家でも自分のことも何もしない子でしたが、帰国後は進んでやるようになったと思います。自分のことがしっかりできるようになったら、またいろいろなことにチャレンジしてやってみたらいいと思います。まだまだ小さな器ですが、1日1日きっと大きくなって、人の心を心から大切に思うようになれるといいと思っています。

留学体験レポート