留学体験レポート

1カ月はとても短かい!

T.Mさん 留学時の年齢:21歳

カナダ

バンクーバー・インターナショナル・カレッジ(VIC)
カナダ / バンクーバー
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2013年6月~7月
留学期間
4週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス 田原美和子

英語でコミュニケーションを取るにはいい環境

クラス分けのテストが基本的な内容だったので、レベル7まであるうちのレベル6に入ることができました。しかし、クラスの他の学生はとてもよく英語を話し、先生も速いスピードでどんどん話してクラスが進むため、初めのうちは何を言っているのか全く聞き取れず、少し辛かったです。

ただ、皆さんがとても親切で、私が単語でしか話せなくても一生懸命に話を聞いてくれて、とてもうれしかったです。

クラスには日本人が1~3人、ブラジル人3~4人、韓国人1~2人、他にメキシコ人、スペイン人、スイス人などの学生がいました。レベルが上のほうだったので、日本人は少ないクラスでした。2週目は日本人は私1人で、英語でコミュニケーションを取るにはいい環境でした。

日本の授業との違いを痛感

話す機会が多い授業で、特にあるトピックに対する自分の考えを問われることが多く、他の学生はスラスラ答えているのに、私だけ何も意見が思い浮かばず黙り込んでしまうこともありました。普段日本で、いかにインプットの授業しか受けていなかったかということ、また自分の考えを述べる力が欠如しているのを痛感しました。

毎週金曜日に、その1週間に習ったことについてのテスト(リスニング、リーディング、ボキャブラリー、ライティング、スピーキング)があります。少し復習すれば80点くらい取れるテストなので心配はないのですが、テストの後で先生に「単語や文法は問題ないから、もっと話しなさい。話せば話すほどスキルアップするよ」と強く言ってもらったのがとても印象に残っています。

学校内は英語オンリーなので日常会話が学べます。また、日本人カウンセラーが2名いました。小さめの学校なので、友だちが作りやすいと思います。

もっと早くからどんどん話していればよかった

ホームステイ先では21時半までにお風呂に入らないといけないというルールがあって少し大変でしたが、とても親切なホストファミリーで、食事も毎食おいしくバリエーションもたくさんありました。また、7歳のお子さんとよく一緒にお絵かきをして遊びました。

生活にも慣れ、リスニングもできるようになってきた矢先の帰国になってしまい、もっと早くから拙い英語でもどんどん話せばよかった・・・と少し悔いが残りました。とにかくどんどん誰にでも話しかけることが大切だと思いました!

1カ月はとても短かったので、できることなら2カ月~3カ月くらいは行くことをおすすめしたいです。私も機会があればまた長期で留学したいなと思いました!

留学体験レポート