留学体験レポート

人生の宝物

村田薫さん 留学時の年齢:18歳

カナダ

イッティー・バンクーバー
カナダ / バンクーバー
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2013年5月~7月
留学期間
12週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス
人生の宝物
ファミリーや友だちともっと話したくて、積極的に英語を学ぶように

ファミリーや友だちともっと話したくて、積極的に英語を学ぶように

中学3年生のときにおばさんが住んでいるニュージーランドに1カ月行って、「もっと自分の目で世界を見てみたい」と思ったのがきっかけで、それ以来ずっと留学したいと思っていました。

留学が決まってからは洋楽を聴いたり、英会話の本に付いていたCDを聴いたりして準備をしていましたが、ホームステイ先がどんなところなのかとか、自分の英語力で大丈夫なのかなどの不安はありました。


到着後、最初はやはり不安だらけで、ホームシックにもかかりました。

でもホストファミリーとも打ち解けて、学校で友だちもできてからは、毎日が楽しくなりました。「もっと友だちやファミリーと話したい」という気持ちから、学校だけでなく家でも英語を勉強したり、自分からいろいろな人に話しかけるなど、積極的になりました。
学校でたくさんの友だちができた

学校でたくさんの友だちができた

学校はすごく楽しくて、たくさんの友だちができました。先生方も皆優しく丁寧に教えてくれました。クラスの皆とも仲良くなれるし、放課後のアクティビティに参加すれば違うクラスの学生とも交流ができて、皆仲良しです。学校だけじゃなく、放課後や休みの日にも学校の友だちといろいろなところに出かけました。

出発前は、英語オンリーの授業についていけるのかが心配でしたが、毎日楽しく通うことができました。


ホストファミリーは、ファザーもマザーもゴルフが好きで、練習に私も連れて行って教えてくれました。マザーと一緒にケーキを作ったのも楽しい思い出になっています。娘さんは、私の宿題やわからない英語を教えてくれたりして、とても優しいお姉ちゃんのような存在でした。

ファミリーが皆優しく、英語を教えてくれるなどして私をサポートしてくれました。
とにかく最高でした!

とにかく最高でした!

滞在中にカナディアン・ロッキーに旅行に行ったのはすごく楽しく、いい経験になりました。ツアー中にも新しい友だちができたし、素晴らしい景色を見ることもできて、本当に素晴らしい時間を過ごせました。手続きをしてくれたWISHのバンクーバーオフィスには感謝していますし、おかげですごく安心して過ごすことができました。

バンクーバーに滞在中は、その他にもイタリアンフェスティバルやラテンフェスティバルなどにも行って、いろいろな文化にふれることができました。

友だちと過ごした毎日の時間が本当に楽しくて、充実していたので、留学中の全ての時間が大切な思い出です。日本に帰りたくないと思ったほど、とにかく最高でした!


留学に少しでも興味があるのなら迷うことはありません。「行きたい」と思うなら「行くべき!」です。確かにお金はかかりますが、私は今回の留学で、かかったお金以上の価値あるものを得て帰ってくることができました。

それはきっとこれからの人生の宝物になります。
お母さまより

お母さまより

留学したいと聞いたときは、初めは大変驚き、海外での生活に不安もありましたが、本人の強い希望もあり、何事も経験することが大事だと思って認めました。

3カ月という長い期間の留学生活を無事に終えることができるのか、親としては不安もありましたが、半月くらいを過ぎた頃から少しずつ海外生活にも慣れ、外国の友だちもできて、ホストファミリーが皆いい人だとメールがきて安心しました。

その後は、海外生活を楽しんでいる様子のメールが送られてきて、留学させて良かったと思いました。

今回の留学でいろいろな国の友だちができ、ホストファミリーと心を通わせることもでき、カナダの雄大な自然のなかで生活できたことは、本人にとってかけがえのない経験になったと思っています。

英語も少々上達したようで、今後の進路を決めるうえで、本人の大きな自信になったようです。

今回の留学を経験したことで、親が思っていた以上に精神的にも成長したように思います。この経験が今後の人生に少しでも生かすことができればと思っています。

留学体験レポート