留学体験レポート

大事な財産になった3週間

中町佳乃子さん 留学時の年齢:20歳

カナダ

インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・オブ・カナダ(ILAC) バンクーバー校
カナダ / バンクーバー
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2013年2月~3月
留学期間
3週間
担当オフィス/カウンセラー
大阪オフィス 増田順子

WISHのバンクーバーオフィスのおかげで有意義に過ごせた

初めての海外留学でとても不安でしたが、WISHのサポートのおかげでとても有意義な3週間にすることができました。WISHのバンクーバーのオフィスがほんとに最高で、アットホームで居心地が良く、ほとんど毎日足を運びました。ここがなかったら、この3週間をここまで有意義に過ごすことはできなかったと思います。

学校では、最初授業の内容が簡単過ぎて、それを学校のスタッフに相談すると「日本人は文法ができるからテストの点は良いが、スピーキング力が伴っていないことが多いので」と、このクラスにしたことを説明されて納得できました。それでももうちょっと授業内容のレベルを上げて欲しかったとは思いました。

学校のパソコンが、部屋があるわけではなく、皆が集まるホールの前にずらっと並んでいて、誰でも画面が見られるようになっていたのがプライバシーがないなと感じました。

しかし、先生はすごく楽しい人で良かったですし、学校で大きなイベントがあったり、サポートの人がおもしろかったりと、すごく充実した学校だったと思います。

バンクーバーから離れたくなかった

ホストファミリーは、お父さんがよく話しかけてくれる温かい人で良かったです。ただ、老夫婦だったので寝るのが早くて、あまり夜遅くまで遊べないのが少しキツかったのと、食事が最後まで口に合わなかったのが残念でした。

帰る頃にはバンクーバーから離れたくない、もっといたいという気持ちが一番大きかったです。
現地では日本人だけじゃなく、さまざまな国の人たちと出会うことができて、とてもうれしかったです。もう一度留学したいと思ったし、もっと長く外国に住んで英語を学びたいと思いました。

この3週間は私にとってすごく大事な財産となりました。

留学体験レポート