留学体験レポート

親に一番「ありがとう」と伝えたい

高城美祐紀さん 留学時の年齢:21歳

カナダ

カナダ / バンクーバー
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ&アパートシェア

留学時期
2012年2月~2013年2月
留学期間
1年間
担当オフィス/カウンセラー
大阪オフィス 安原美帆
親に一番「ありがとう」と伝えたい

不安だらけの出発

留学に行く1年くらい前に留学相談会に行き、留学に行くことに決めました。もともと興味があったので、短期でも行けたらいいなくらいの気持ちだったのですが、まさか1年後に自分が留学するとはそのときは思っていませんでした。

出発の1カ月くらい前になると、初めての留学に1人で行くことの実感がわいてきて、「1年間、どうやって友だちを作るんだろう。ホームステイが終わったら、どうやって家を見つけるんだろう」など、数えきれないほどの不安がこみ上げてきました。出発前日の不安だらけの気持ちを今でも覚えています。


行きの飛行機の中で友だちができて、少しは不安がうすれましたが、それでもバンクーバーに着いたらもちろん周りは外国人ばかり。何を話しているのか全くわからず、心臓バクバクでした。ホームステイ先に着いてもどうしたらよいのかわからない状態でした。

次の日は学校に初登校。地図を必死に握り締めながらなんとか到着しましたが、いきなり英語だらけでどう受け答えしていいのかわかりませんでした。

"How are you?"からスタート

単語だけを並べて何とか伝えていましたが、クラスにも馴染めず、友だちを作りたいのに話せなくて、初めの1週間は本当に泣きたかったです。

初級のクラスに入ったのですが、本当にしゃべれなくて、何を話したらいいのかもわからない状態でした。

しかし、"How are you?"などの基本的なことから教えてもらい、時間が経つと慣れていきました。初めは自分が間違った英語を話すのが嫌で自己主張ができなかったのですが、だんだんとそれを克服し、自分の英語に自信が持てるようになりました。
学校では、上のレベルに上がるにつれて、宿題の量やプレゼンの機会も増えていきました。午後は自分の好きな授業を選ぶことができたのも良かったです。

学校内はすべての教室が近くにあって、レセプションのあたりに行くとだいたい皆が集まってくるような、小さすぎず大きすぎない、ちょうどいい大きさの学校でした。
場所はバンクーバーのダウンタウンの真ん中にあって、すごくいいロケーションでした。いろいろな国籍の友だちもできましたし、先生や日本人スタッフの方もとても親切ないい人ばかりでした。すごくアットホームな感じで、大好きな学校でした。

日本人の友だちも大切

ホームステイをしていた間はときどき子どもと一緒に遊んだり話したりしてスピーキングの練習にもなったのですが、ホームステイが終わってアパートシェアをしたときに、私の場合はルームメイトが皆日本人だったので、家に帰ると日本語オンリーになってしまいました。この辺りは自分次第だと思います。

しかし、出発前は「絶対に外国人の友だちしか作らない!」なんて誰もが思うと思うのですが、バンクーバーに行って改めて、日本の友だちはどこにいても必要だということがわかりました。1年間の留学中、何度も日本人の友だちに助けてもらいました。
ホームシックになってしまい、何度も日本に帰りたくなりましたが、そんなときも外国人の友だちや日本人の友だちに支えてもらいました。

もちろん親には1番「ありがとう」と伝えたいです。

バンクーバーオフィスのイベントにも参加

今回が初めての留学だったので、出発前にはWISHのカウンセラーさんにたくさん質問しましたが、その都度丁寧に親切に対応してくださいました。すごく質問しやすかったです。おかげで安心して留学に行けました。また次回もお願いしようと思えました。

また、バンクーバーオフィスのスタッフさんもすごく優しく親切でおもしろい方ばかりだったので、すごく足を運びやすかったです。イベントにも参加しましたし、相談にものっていただいて、すごく安心できる場所でした。特にカナダに到着してすぐは毎日のように通っていました。

日本に帰りたくないと思えた自分にびっくり

本当に留学に行ってよかったと心の底から思える私がいます。
最初は「1年間って長いな。本当にこれでよかったんだろうか」と思ったりもしましたが、最後には本当に満足できました。

1年間いろいろいなことがありました。
たくさん恋もしました。
日本にいたら絶対この人とは・・・と思うようなこともありました(笑)
イベントにもたくさん参加し、なるべく外に行ってたくさんの人と知り合うようにしたことで、自分も大きく成長できたような気がします。

最後には日本に帰りたくないと思えた自分にびっくりです。
今はバンクーバーに戻りたいです。

私にとってこの留学は人生で本当に一番成長し、そしてたくさんの人に出会えた出来事でした。
留学して本当に良かったです。
次はワーキングホリデーで行きたいと思っています。

留学体験レポート