留学体験レポート

外の世界を知って、自由になれる

村井大地さん 留学時の年齢:18歳

アメリカ

カプラン・インターナショナル・センター 研修施設:ウィディア・カレッジ
アメリカ / ロサンゼルス
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2013年1月~2月
留学期間
4週間
担当オフィス/カウンセラー
大阪オフィス

いろいろ困ったけど、最後はおもしろいと思えるように

学校の先生に勧められたのと、グランドキャニオンに行ってみたかったので、留学をすることにしました。出発前は本当に何の準備もせずに行きました。

滞在中はお金の計算やATMの使い方、電話、英語を読めないことや書けないこと、話せないことなど、たくさん困ることがありましたが、帰る日が近づくと、全てのことがおもしろかったと思えました。

ホストファミリーの家で一緒にステイしていたルームメイトがいて、その子がおもしろかったです。僕がバスの乗り方がわからなくて困っているときも、そのルームメイトが助けてくれました。

日本で悩んでいたことが小さいことに思える

学校には毎週新しい生徒が入ってくるので、クラスの雰囲気は1週間ごとに変わります。
授業は当然、先生の話も教科書も全部英語で大変でしたが、最後にはおもしろいと思えました。

時間とお金が許すのであれば、留学に行って損はないと思います。日本で生活しているときのどうしようもない思いとかが、海外での生活を経験して外の世界を見ると、どうでもよくなって、日本に帰ってきたときはそんな思いから自由になれると思います。

お母さまより

息子の行きたいという気持ちと高校生活の思い出として、今回留学に行かせることにしました。

1カ月なんて短いと思っていましたが、実際には長く感じました。

周りの方々や学校の友だちなどに支えられて、無事に帰国することができました。皆さまに感謝しています。

語学があまりできない状態で出発したので、本人は帰国後に「もっと語学力があれば、もっと他の国の友だちと話せたやろなぁー」と後悔していました。
勉強して、また留学する気でいます。

留学を経験して、自分の意見を人に対してはっきり言えるようになって帰ってきました。

留学体験レポート