留学体験レポート

人生の糧になるような経験

古賀美聡さん 留学時の年齢:20歳

アメリカ

イントラックス サンフランシスコ校
アメリカ / サンフランシスコ
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2013年2月~3月
留学期間
3週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス 峰岸勝

クラスメイトのことが本当に大好き!

入ったクラスでは、文法とスピーキングのどちらの授業も自分のレベルよりも少し上だと感じましたが、逆に周りが自分よりもできる分、良い刺激になったし、わからないことを聞くうちにどんどん会話力もついたと思います。

クラスメイトは本当に優しくて、すぐに仲良くなれました。彼らのことがもう本当に大好き(笑)で、これからも一生付き合っていけそうなくらいの仲になりました。今でも時々連絡をとって、互いの近況やこれからのことなどをよく話しています。

学校もとてもきれいで、施設に関しては何も問題ないと思います。同じビルの1階にサブウェイやカフェ、レストランもあります。一言で言えば、とても明るく雰囲気のいい学校です。皆が仲が良くて、先生たちの気さくで、毎日が楽しくなるような学校でした。

さまざまな場所に行き、いろいろな文化やたくさんの人に出会って、日本では感じることができない貴重な体験をすることができました。学校ではたくさんの国の学生(主に韓国、タイ、台湾、中国、トルコ、ブラジル、フランス、スペイン)がいて、それぞれの国の文化や考え方の違いが見られ、それを皆で話し合うなど、英語の勉強だけでなく、国際交流という意味でも勉強になるところがありました。

ホストファミリーとの居心地のいい距離感

ホームステイに関しては、始めは「合わなかったらどうしよう」「ちゃんとコミュニケーションとれるかな」と不安がありましたが、行ってみるとその不安は解消され、ホームステイ先が留学中のもっとも安心できる場所になっていました。

ファミリーは、ママとその娘とその娘の3世代が住む家で、とてもにぎやかでした!良くなかった点は一つもありません。

私は、ファミリーとのコミュニケーションも大事だけど、一人で過ごす時間も確保したいと思っていたのですが、そのあたりもちょうどよ良く、ご飯は大体一緒に食べ、その後は各自の部屋に行って好きなことをするという環境がとても居心地が良かったです。

留学先での日本人との交流も素敵

「せっかく留学をしているのだから日本人とつるむのはどうか」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、少なくとも現地にいる日本人同士の交流も素敵だなと、私は思いました。
その時期、同じ国にたまたま留学していたことで出会えたというのはすごい縁だと思うし、現地に関する情報交換もできてすごく助かりました。

WISHさんには計画から出発前後まで、もうなんと申し上げてよいかわからないくらいお世話になりました。担当の峰岸さんにこの場を借りて感謝申し上げます。帰国の前にニューヨークに寄りたいと行ったときも迅速に対応してくださって、フライトの予約やプランの企画をしてくださるなど、本当に満足しています。

また、留学中はサンフランシスコのスタッフさんにお世話になりました。到着2日後くらいに行われたオリエンテーションもとても役に立ちましたし、いつ行っても温かく受け入れてくださるサポートオフィスは私にとって癒しと安心の場でした。


この滞在を機に自分のなかでいろいろな変化があったし、たくさんの感動と出会いと発見があり、本当に行って良かったと思うばかりです。

留学に行こうかどうしようかと迷っていらっしゃる皆さん、ぜひ行くことをおすすめします!人生の糧となる出来事に出会えると思います。

留学体験レポート