留学体験レポート

時は金なり!

滝本裕憲さん 留学時の年齢:21歳

カナダ

キング・ジョージ・インターナショナル・カレッジ(KGIC) ビクトリア校
カナダ / ビクトリア
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ、学校寮

留学時期
2010年9月~2011年3月
留学期間
24週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス
時は金なり!
挫折を乗り越えた経験は大きな財産

挫折を乗り越えた経験は大きな財産

グローバル化の重要視傾向を捉えて、留学目的は、語学力向上だけでなく、就職活動の対策として留学を考えていました。

実際に行ってみた結果として、日本と海外では生活様式の何から何まで異なるので、環境適応能力がついたと思います。また、物の考え方や文化、食など、環境が異なる分、多面での視野が広がり、物の捉え方が変わった気がします。
そして、語学力や人脈が広がったのはもちろんのこと、なんと言っても今まで経験したことがなかったさまざまな経験や思い出が、特に大きな収穫になったと感じます。

初めはコミュニケーションがうまくできずに何度も挫折しそうになったり、食文化や生活文化のカルチャーショックに困惑しました。しかし、英語が上達し始め、友だちもだんだんできてきて、留学生活の幅が広がりました。
会話がおよそ理解できるようになり、字幕無しで映画が楽しめるようになったり、現地の友だちと遊んだり、誕生日を皆に祝ってもらえたりと、充実した楽しい日々を送ることができるようになりました。
帰国後の就職活動

帰国後の就職活動

英語をメインで使う職業に就けるレベルではありませんが、海外進出も行っている企業に積極的に就職活動を行っていきたいと思っています。

そしていずれは、海外勤務ができたらいいなと考えています。
思い立ったときに行動すべき!

思い立ったときに行動すべき!

「Time is flying! Time is money!」
これはカナダの留学先の先生の受け売りの言葉ですが、留学を考える皆さんにお伝えしたいです。

就職して社会人になったら、留学という素晴らしい経験をするのはなかなか難しくなってきます。私は学生時代に経験できて本当に良かったです。

今後グローバル化が進む中で、異文化交流は絶対にプラスになると思います。
きっかけがあれば、ぜひ留学することをおすすめします!

留学体験レポート