留学体験レポート

海外でしか味わえない経験

鈴木崇之さん 留学時の年齢:22歳

ニュージーランド

NZLC(ニュージーランド・ランゲージ・センター) オークランド校
ニュージーランド / オークランド
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 民間寮

留学時期
2012年9月
留学期間
2週間
担当オフィス/カウンセラー
名古屋オフィス 草川忍

朝が弱い自分には寮滞在が正解

9月のニュージーランドは思っていたよりも寒く、風も強かったです。

2度目となる今回の海外は、修学旅行で行った1度目(オーストラリア)とは大きく異なりました。

まず第1に1人であるという点。
団体行動の旅行と違い、最初は本当に心細かったです。ただ、当然ですが、留学は1人で来ている人が多く、同じような気持ちの人がたくさんいます。実際、空港のオリエンテーションで話した人は、皆同じように感じていました。その会話で多少緊張がほぐれました。
また、寮が3人部屋で寝室が個室になっている部屋だったのですが、シェアメイトにもう1人日本人がいて、しかも同じ学校だったことも励みになりました。学校でのクラスはさすがに違いましたが、共通の友だちもできて、交流を深めることができました。

寮から学校までは徒歩20分ほどの下り坂でした。当初はバス通学をするつもりでしたが、街を歩いてみると、通りのさまざまな店やそこを行き交う人々の匂いなどが毎回異なり、歩くのが楽しかったです。
場所はメイン通りに近く、近くに小さなコンビにもあり、大体のものはそろうので、場所的には便利だと思います。ただ、部屋は壁が薄く、音が結構漏れます。また全体的にちょっと汚いので、ホテルとして見るならあまりおすすめできません。寮としては普通だと思います。ホームステイだと学校までバスで50分くらいかかっている人もいたので、朝が弱い自分にとっては寮滞在は正解だったと思います。

貴重な経験ができた2週間

もう1つ大きく違った点は、学校での授業です。
日本とは違って少人数で、先生と学生だけでなく、学生同士が対面して一緒に考えたり意見を言い合ったりするスタイルでした。先生と学生の距離が近く、質問しやすい雰囲気がいいなと思いました。まず初日のテストで自分に合ったレベルのクラスに参加します。どのクラスも午前中は文法や発音、リスニングなどを主に行い、午後は会話中心の授業です。

自分はパートタイムだったので午前中だけでしたが、午前中でも習ったフレーズを使ってグループで話すような時間もありました。日本の英会話学校に行ったことがないのでわかりませんが、他の国の人と一緒に英語を学ぶ機会は、海外でしか味わえないと思います。日本の授業でも英語を使って会話をする練習はしたほうがいいなと思いました。


週末にはアクティビティでニュージーランドの大自然を満喫でき、また、他の学校の人とも仲良くなって、有意義な時間を過ごすことができました。

2週間では、英語を学ぶにはあまりに短く、英語力が向上したかどうかはわかりませんが、今回の留学は貴重な体験になりました。今回は急に決めたので、次また行く機会があれば、もっとしっかり計画を立てたうえで行ってみたいなと思います。

留学体験レポート