留学体験レポート

還暦&定年祝いに娘から留学のプレゼント

前田眞理子さん 留学時の年齢:60歳

オーストラリア

オーストラリア / アデレード
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

還暦&定年祝いに娘から留学のプレゼント
現地情報が豊富だったのでWISHに

現地情報が豊富だったのでWISHに

「60歳の還暦のお祝い」と「定年祝い」を兼ねて、娘からのプレゼントとして3週間のオーストラリア、アデレードへ短期留学に行ってきました。

留学エージェントをインターネットで探しはじめましたが、実際に説明会に参加したのは2社でした。その中でWISHを選んだのは、現地の情報がたくさんあったからです。
アデレードに決めたのも、担当の田原さんからたくさんの情報をいただき、心が動いたからです。現地にもサポートオフィスがあり、アデレードの詳しい情報を教えていただいたりしました。

日本人が少ないアデレードの街

日本人が少ないアデレードの街

アデレードは日本人観光客が少なく、語学学校にも日本人は数人しかいませんでした。
街はノーステラス、イーストテラス、サウステラス、ウエストテラスという通りに囲まれ、中央にキングウイリアムStreetが南北に走っていて、ちょうど碁盤の目のようになっています。
ノーステラスには、アデレード駅、議事堂、博物館、美術館、図書館、大学などの美しい歴史的な建物が並んでいて、その周りを大きな樹木が取り囲み、まさに公園の中にある街でした。

私は写真を撮るのが好きなので、毎日あちこち散策して700枚以上の写真と2時間のビデオを撮りました。
特にアデレード大学の横から動物園に向かう街路樹が大好きでした。

植物園にも行きました。入口が目立たないので通り過ぎるところでしたが、園の中はとても広大で、入場無料のオアシスです。ハスの花が見頃で、奥に行くとバラ園があり、とてもきれいでした。特に感動したのは資料館で、植物の原種が整然と展示されていました。

WISHの現地スタッフに相談をして、ワイナリー見学やリバークルーズ、地元の汽車などに乗るツアーにも参加しました。

お気に入りの場所も発見!

お気に入りの場所も発見!

語学学校は市内中心部の歴史的で重厚な建物の中にあり、談話室やインターネットの部屋などの設備も整っていました。
学生はアジア、南アメリカ、ヨーロッパ、中東などから来ていて、年齢もさまざまでした。私のクラスは、日本人が私一人で、他はドイツ、ポーランド、台湾、トルコ、スイス、ブラジル、韓国から来ていて、休み時間などにそれぞれの国の話を聞くことができました。もちろん英語で・・・。
授業はきちんとしたテキストで、ゲームなども取り入れた楽しい授業でした。

3週間の滞在で一番通った場所が、グレネルグというところです。市内からトラムで約20分という立地にも関わらず、美しい海と地平線が眼の前に広がる絶景のリゾート地です。5回も訪れました。
美味しいアイスクリームのお店やフィッシュ&チップス専門店やショップが立ち並び、海岸ではみんな思い思いに優雅に過ごしているのです。あののんびりとしたリズムは日本では絶対に体験できないと思いました。


夢を叶えるのに、年齢は関係ない!

夢を叶えるのに、年齢は関係ない!

最後に、毎日美味しい食事を準備して私の帰りを待ってくれていたホストファミリーのロンとビーにとても感謝しています。お隣のエリック、ペギー夫妻にも大変お世話になりました。
年齢的に近かったので、共通の話題があり、英語を話すスピードもゆっくりだったので、聞き取りやすかったです。
帰国後も彼らとはメールのやり取りを続けています。

本当に夢のような3週間でした。「年齢に関係なく、夢は実現できる!」
さて、次の夢の実現に向けて、これからまた準備を始めるつもりです。
  • 還暦&定年祝いに娘から留学のプレゼント
  • 還暦&定年祝いに娘から留学のプレゼント

留学体験レポート