留学体験レポート

もっともっと厚みのある人生にするために、これからも海外に目を向ける

蛭子哲也さん 留学時の年齢:22歳

ニュージーランド

ニュージーランド / クライストチャーチ
留学の種類 英語研修+ホームステイ / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2010年3月
留学期間
2週間
担当オフィス/カウンセラー
大阪オフィス 安原美帆
もっともっと厚みのある人生にするために、これからも海外に目を向ける
街やホームステイ先で、積極的に英語を使う!

街やホームステイ先で、積極的に英語を使う!

できるだけ英語を使いたかったので、ささいなことでもフライトアテンダントさんや店員に話しかけたり、ホームステイ先では子ども達と遊びながら会話を増やすようにしていました。
特にステイ先では、家族の一員として家事を手伝ったり(主にベビーシッター、笑)、その日の出来事や予定を話すことでコミュニケーションをはかりました。
途中、会話することが恐くなってしまって、なかなか積極的になれないときもありましたが、子ども達と単語だけのやり取りをするなど、しゃべることをゼロにしないようにと心がけました。

ホストファミリーは、小さな子どものいるとても温かい家庭でした。
パパは最初は少し恐かった(笑)のですが、実は本当に優しく、男としての器の大きさは見習いたいと思いました。
滞在中、恋人と分かれて落ち込んでいたときも、パパが優しく声をかけてくれたり、恋愛相談にのってくれたりし、ママもいろいろ聞いてくれた後、持ち前の明るさで「Find another one!」と笑ってくれました。
私が開き直って、学校でもネタにしたりできた(笑)のも、二人の優しさのおかげです!
コース変更して授業数を増やしたほどの充実の授業

コース変更して授業数を増やしたほどの充実の授業

学校での授業は大変おもしろく、やり甲斐も感じたので、途中でコースを変更して授業数を増やしました。
会話やゲームを通して文法や日常会話の練習をしたり、エコを考え、実現には何が必要かをリストアップする時間もありました。
レベルも自分にあっていて、先生も優しく熱心だったので、楽しみながら英語を身につけることができたと思います。
また、参加したエコツアーも、船酔いさえなければ、素晴らしい体験でした。
ファームも田舎出身の私にとっては居心地のいい場所でした。ニュージーランドの自然を全身で感じることができて、本当にうれしかったです。

滞在したクライストチャーチは街並みが大変きれいで、まるで絵本の世界に入ったかのような感覚でした。花と自由の街だと、私は思います。また、自然が本当に素晴らしく、空の変化などはCGを見ているかのようでした。
クライストチャーチにはWISHオフィスがあり、日本人のスタッフがいます。海外で日本語で会話ができることは、大変安心でしたし、相談も気軽にできました。
他愛のないことも親身になって聞いてくださいましたし、フレンドリーな感じがよかったです!
次回はもっと長期で!

次回はもっと長期で!

短期間の滞在でしたので、英会話を習得した!とは言えませんが、英語で会話が成立したとき、相手の言葉が理解できたときの充実感は計り知れません。
英語を使ってさまさまな国の人たちと心を通わせることができたのは、本当に貴重な体験でしたし、今後の私の心の支えにもなると思います。
次回はもう少し長期で行って、もっと困る体験もしたいと思います。

もっともっと自分の人生を厚みのあるものにするために、これからも海外に目を向けていこうと思います。

留学体験レポート