留学体験レポート

親友には年齢も国籍も関係ない!

野崎友里さん 留学時の年齢:21歳

カナダ

イッティー・バンクーバー
カナダ / バンクーバー
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホテル

留学時期
2012年2月
留学期間
7週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス 石井英樹

バンクーバーで出会った全ての人が一番の財産

こぢんまりとした学校で、校内の皆と仲良くなれて良かったです。顔を知らない人はいませんでした。ただ、もう少しアクティビティが充実していたらよかったなぁと思います。
Intermediateクラスに入ったのですが、高校で習ったことの復習のようで簡単でした。ただ放課後の発音クラスでは、何回も言い分けたり聞き分けたりできたので、発音を改善できたと思います。日本人の方には発音クラスがおすすめです!

バンクーバーはとても住みやすい街です。きれいな海岸や緑の多い公園も多く、動物をあちこちで見ることができるので、心が癒されました。
また、おいしい日本料理屋も多いので、ホームシックになることがないと思います。私も一日もホームシックになることなく、約2ヵ月を過ごしました。
バンクーバーは本当におすすめです!
ただ、アジア人がとても多いので、カナダに来ている感覚があまりありませんでした。特に2月は短期留学の日本人大学生がとても多く、クラスにもたくさんの日本人がいました。
「せっかくカナダに来たのに」とも思いましたが、でも異国の地で出会う日本人の友だちは格別なものです。英語ではどんな年上の人にも言葉遣いは変わらないので対等でいることができます。私は20歳ですが、例えば38歳の人にも「Hi!Yukiko~♪」と呼び合えました。
もちろん、韓国人、スイス人、台湾人、ブラジル人など、たくさんの外国の友だちもできました。

この2ヵ月で「親友には年齢も国籍も関係ないんだ!」ということがわかりました。バンクーバーで出会った全ての人々が、私の一番の財産です。
友だちやホストファミリーのおかげで毎日が楽しく、彼らとの日々のやり取りの中で「もっと自分の気持ちを伝えたい」「もっと英語を学ばなくては!」と強く思いました。バンクーバーで出会った人々とは、今もFacebookやカカオトークを通じてやり取りをしています。またいつか会いに行きたいです!

留学体験レポート