留学体験レポート

初海外でホームステイを体験

羽尾純一さん 留学時の年齢:22歳

カナダ

イッティー・バンクーバー
カナダ / バンクーバー
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2011年7月
留学期間
6週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス 川村有芽

将来は、自分の子どもにも留学させたい

初めての海外がいきなり6週間のホームステイということで、かなり緊張していましたが、滞在2日目には全ての緊張が消え、楽しい気持ちでいっぱいになりました。

学校の友だちともすぐに仲良くなり、彼らとコミュニケーションを取るためには英語が必要、という環境がとても新鮮かつ刺激的でした。
学校には多くの韓国人がいて、韓国の英語に対する意識の高さも感じました。また逆に、日本人はあまり多くなく、いたとしても正しい発音を心がける人は少なく、日本人の英語に対する意識の高さはあまり感じられませんでした。自分は常に正しい発音をするように心がけ、友だちには「君は日本人なのにきれいな英語を話すね」と言われました。うれしいような、悲しいような(笑)

生活面でも、日本とは全く異なる気候や文化に触れることができました。
日本の夏に比べればかなり涼しく、乾燥していて、過ごしやすかったです。しかし、日光はかなり強く、サングラスは手放せませんでした。
また、食文化は日本とは異なり、とても質素でした。肉、ズッキーニ、ご飯。これが定番の夕食でした。日本人からすれば、食のレパートリーの少なさは物足りない感じがあると思います。

滞在中に花火大会が3つあり、全てに参加できました。とてもきれいで感動しました。とても運がよかったと思います。

バンクーバーは大都会なのに、短時間で大自然触れられ、このような短期留学にはとても適していると思います。ただ、とても小さい都市なので、長期間留学している友人のなかには、物足りないと感じている人もいました。

私は今回の留学に大変満足しています。
とても良く対応していただき、電話でもメールでも対応が早急で、とても頼りになりました。本当にありがとうございました。
将来、自分の子どもにも是非留学させたいと思います。

留学体験レポート